Loading

BLOG

黒染めのムラMIX髪を、ナチュラルなアッシュグラデーションにしたンゴよ。よよ。

「ビックマック丁寧に綺麗に食べれるぜ選手権」で、1回戦4歳の男の子に負けた楠本真澄です。美容師やってます。

今日は、なんだかとてもムラムラで大変だったカラーの施術をご紹介致します。

黒染め使ったん?履歴不明なムラムラ毛をナチュラルアッシュグラデに。

 

美容師やってるとね、まぁもちろん、いろいろとありますが、難しい技術、というのが多数あります。

僕が思う難しい技術というのは、それを解決出来る美容師の数としては、かなり少なめである、という認識と、自負をしております。

つまり、僕が、

「これ、本当、まじ、やば、難し、えっ、あっ、えっ、どしよ、えっ、あれ?あぁ、そっか、ダメか、えっでも、あっ、まぁ、あかんか、あっでも、いや、厳し、いや、僕なら、出来るはず、でも、まじか、これどしよ、あぁ、あぁー、んぱぁー、、、、、モンサンミッシェル。」

みたいな感じで、本当、難しい技術というのはもちろん存在していて、しかし僕は、それを解決出来る人物であり、それに値する努力をした人物でもあり、元ジャニーズであり、元カンヌ国際映画祭で表彰された経験もある、いや、まぁ、ジャニーズとカンヌは死ぬほど嘘だけど、とにかく、今回も中々難しくて、それを紹介します。

 

こちらをご覧あれ。

これね、だれでもわかるとは思うのですが、暗いところ、これ、黒染めしてます。僕がしたわけではありませんが、経験、そして、知識と、あとなんだっけ、まぁ、ニュアンス的な、あれで、いや違う、カウンセリングとかの中で、そう判断しました。これが間違っているかもしれませんが、あくまで、個人的な主観、そして、経験、そして、好きな映画の種類とかで、そう、判断しました。

そして、さらに言いたいのは、この2箇所のムラだけではない、ということ。

まず、目を凝らすと、根本のところの、1㌢ほど、明るくなっています。なぜこうなったか説明しようと思えば説明出来るのですが、本当めんどくさいので割愛します。

そして、明るくなっている中でもムラが存在しています。これは見えないムラ、というものですが、実はこの中にブリーチしているところ、色が変に入り過ぎているところ、そして、染まる際に、入りにくいところ、というのがあります。

つまり、これを読んでいるあなた同様、僕自身、

「なんだかよく、わかりませんね。ぺちゃぷちゃ。」

みたいな感じです。

しかし、一応、割とちゃんと、美容師やってきました。技術だけは妥協しない。そんな感じでやってきました。時には、壁にぶち当たることも、ありました。しかし、僕は、雨が降っても雪が降っても、どんなことが僕に襲いかかってきても、へこたれませんでした。例えば、HUNTER×HUNTERで、カイトがやられた時。ワンピースで、エースが死んだ時。キャプテン翼で、双子かなんかの兄弟が、ゴールポストの上に登った時。あ、それは別にええわ。

とにかく、それらの出来事にも負けずに向き合ってきたからこそ、僕は、複雑な状態の髪も、綺麗に直せるのです。

 

暗くなっているところは、そこだけは明るく出来ません。

なので、それを活かしたグラデーションにし、ナチュラルに仕上げてみました。

こんな感じにさせていただきました。

スーパーナチュラルですね。そんな海外ドラマありますけどね。

 

巻くと、

このような感じに。

 

ムラ直しは、本当に難しい技術です。

全てのムラが直せるかと言われれば、「僕、わからぬ。」と答えることでしょうが、最善を尽くしてまいります。

 

 

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

シンプルなストレートパーマ技術ですが、技術の差は、そんなとこにあったりするよね。

門前仲町「まるお」

PAGE TOP