Loading

BLOG

あぁなんてビューティホーな明るめアッシュベージュなのだろうか。

もうね、IBWですね、IBW。そう、イッツァビューティホーワールドなわけですね。それはイコール、明るめのアッシュベージュってわけですね。んね。

明るめアッシュベージュの柔らかな透明感。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。さりげなくうんちを漏らすのが得意です。

 

今日は火曜日です。火曜日というは、英語でTuesday、イタリア語でmartedì、フランス語でMardi、ポルトガル語でTerça、アラビア語でالثلاثاء、です。

 

何が言いたいのかというと、

 

なんでもありません。

 

ということ。

 

僕が伝えたいのは、火曜日とかどうでもよくて、明るめのアッシュベージュを見てほしい、ただそれだけです。

それだけなのに、世界はなぜ、武力を使い、争っているのだろうか。戦争、内戦。

なぜ、幼い子供が、武器を持たなければいけないのだろうか。

僕は、疑問を持ち続けた。持ち続けた結果、僕のカラーの美しさで、世界を救えないか、と考えた。

無理だった。

髪色の美しさで、戦争を失くすのは、無理だった。

いくら美しいアッシュベージュを世に広めたとしても、核兵器はなくならず、内戦が終わらない国もある。武器を持つ子供。飢餓に苦しむ家族。

あぁ、世界はなんて残酷なんだろう。

進撃の巨人のミカサは言った。

「世界は、残酷。」

その通りだと思った。その通りと思いながら、ミカサは漫画の中のキャラクターだとも、思った。

 

つまり、今なんの話をしているのか。

 

それは、僕にもわからないし、あなたにもわからないことだろう。

 

 

 

 

 

人生なんて、よくわからないものなのだ。

 

 

 

美しいアッシュベージュ。よかったら、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

グレーの強さ際立つ明るめのアッシュグレージュカラー。

よく行くお店。

PAGE TOP