Loading

BLOG

ブリーチなしの明るめミルクティーベージュカラー。

今回は、ハイトーンで美しい透明感のミルクティーベージュカラーをご紹介致します。ブリーチなしで染めているのにとても色濃く染まっており、それはそれはイッツァワンダフルワールドかなって感じなのです。

ブリーチなしで染めるハイトーンなミルクティーベージュカラー。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。先日、早打ちタイピング対戦で、2歳児に負けました。

ミルクティーベージュ。それはとても魅惑的なカラー。誰もがその髪色に憧れ、誰もが一度はしたくなるという。

実際、お客様とのカウンセリングの中で飛び交うワードの中でも、「ブリーチなしで〜」、「ミルクティーベージュで〜」、「透明感が〜」、「大腿四頭筋を〜」などなど、たくさんのオーダーがある中でミルクティーベージュというのはとても人気があり、常にトレンドカラーとして認知されております。

 

そして今回、ブリーチなしでのハイトーンカラーということで、あまり色の鮮やかさに期待が持てないのではないか、ということが国会を始めいたるところで議論されておりますが、僕のブリーチなしハイトーンカラーにおいて、ドントウォーリー、つまり、なんの心配もいらない、ということがわかっております。ドーユーアンダースタンド?

 

つまり、僕が染めるハイトーンなミルクティーベージュは、とてもとても色鮮やかで、ハンパない透明感なのだ。

 

こちらを見やがれください。

 

 

あぁ、なんて美しいのでしょう。

明るくありながら、色濃く存在感のあるミルクティーベージュ。

赤みを消すことを意識し、さらに透明感、透け感を出すためのモノトーンを使用。隠し味的な意味で、ブルー、グリーンなどをやや使用し、最後にブラックペッパー、マヨネーズ、刻み海苔を少々。

すると、こんなにも綺麗なミルクティーベージュカラーが完成するのです。

 

 

 

素晴らしい美しさ。よかったら、ぜひ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スーパー透明感なダークブルージュカラー。

増税前。たしかにそうだ。だがしかし、時代はもうスモークグレージュなのだよ。

PAGE TOP