Loading

BLOG

髪質改善ストレート。パーマの失敗をサラサラに。

今日もすごい湿気でした、そんな湿気の中、パーマを失敗されて泣き崩れている女性がいました。「湿気ハンパないしパーマ失敗されてジリジリだし、まとまらない。死にたい。」と叫んでおられました。僕は、優しく微笑み。そっと手を差し出しました。

 

パーマ失敗された髪を改善する僕のストレートパーマ。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。サメがテレビに映ると釘付けになることで有名です。

 

すごくすごく湿気が強い今日、あるお客様がいらっしゃいました。

初めて来店するお客様。なにやら不安そうな面持ち。

訳を聞くと、ゆっくりした口調で、悲しそうに言いました。

 

 

 

 

 

 

 

お客様「パーマかけたら、、、ジリジリなってもた。直してほいんです、、、。たのんます。ほんまに、もう、このままだと、、わたしは、、、、」

 

 

僕は、「大丈夫。全て僕に、お任せあれ。」と言い、抱きしめようと思ったら、鎖骨あたりを殴られました。

 

 

そんな嘘はさておき、事情を聞くと、

パーマを勧められたのでかけてみたら失敗され大変な状態になったということ。

この湿気もあいまって、かなり爆発している状態。

お客様は、

「このままの状態で生きるくらいなら、ティーカッププードルに噛まれて死にたい。」

とおっしゃられておりました。

僕は、「なぜに?」と心の中でツッコミましたが、抑えてこう言いました。

「死ぬなんて、言わないでください。僕がいるではありませんか。僕に全て、お任せください。」

と言いながら抱きしめようと思ったら、尾骶骨あたりを蹴られました。

 

 

そんな冗談はさておき、問題は山積みです。

こちらをご覧ください。

 

 

毛先などの傷みは尋常ではなく、手ぐしももちろん通りません。

おそらく強いパワーの薬剤で細いロッドできつく巻いたのでしょう。

その場合は特に、かなり難しいです。

しかし僕は、その道のプロ。なんのこれしきです。

 

こちらをご覧ください。

 

 

サラサラの、スーパーサラサラです。

ハンパない、サラサラ具合です。

 

 

お客様も、スーパーサラサラヘアにとても喜んでいただいたみたいで、喜びのあまりバク転しながら帰っていきました。

 

とてもよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【重要なお知らせ】8/26〜9/7までお休みいただきます。

ほんのりピンクのピンクアッシュカラー。

PAGE TOP