Blogブログ

ブリーチなしのスーパー明るめアッシュベージュカラー!

今日はとっても明るめのアッシュベージュカラーをブリーチなしでしましたのでご紹介致します。明るいのに色が濃い。僕のカラーの特徴、そしてこだわりです。ぜひ目ん玉ひんむいてご覧ください。

ブリーチなしのハイトーンなアッシュベージュカラー。

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。1人で靴紐を結ぶ時は、だいたい真顔です。

今日のアッシュベージュは、まぁなんていうか、控えめに言って最高に綺麗で最高に美しい、そんなカラーです。

まず言いたいのは、ブリーチなしで染めているということ。アッシュにするにはブリーチをしなければいけない、という話は昨日の宮迫さんとロンブー亮くんの会見でも話が出たぐらい有名ではありますが、僕にとってはそんなのは戯言なのである。

たしかに、赤みが果てしなく多い我々日本人の髪をアッシュにするのはスーパーむずいという事実もあり、その赤みを消すためにブリーチは存在しております。

しかし、ブリーチは、傷む。とても、傷む。たくさん、傷む。果てしなく、傷む。

色落ちの速さも尋常ではなく、1、2週間もすれば金髪だ。

そんなリスクはなかなか背負えない。というのが多くのレディ達の悩みだろう。

しかも、明るめのアッシュなんて、ほぼ茶色だし、アッシュで染めたなんてわからないし、タピオカミルクティーのカロリーは、とても高い。

だから、勝手に、明るめのアッシュは諦めていた。いや、もはや考えてもいなかった。

そんなあなたに、僕は今日、このカラーをお届けしたい。すぐさまお届けしたい。速達便で、お届けしたい。当時配達したい。プライム会員になりたい。

というまぁなんていうかよくわかりませんが、今日のハイトーンブリーチなしアッシュベージュカラーがこちら。

あぁ。なんてビューティフルで美しいのだろう。

ハイトーンで明るい、アッシュベージュカラー。

素晴らしくワンダフルな、このカラー。

明るめなのに、透明感、そしてカラーと色の濃さ。

これこそが、そう。これこそが。

僕ならではの、アッシュカラー。

よかったら、ぜひ。

関連記事