Loading

BLOG

パーマが強くかかってしまいチリチリになってしまった髪をサラサラに。

「誰かに似ているよね、と言われたこと多い奴選手権大会」で全国5位の楠本真澄です。一応、美容師をしております。

今回、パーマを失敗された髪をサラサラのサラブレットな感じで仕上げましたのでご紹介いたします。

根本には強いクセ、毛先はチリチリヘアをサラサラにするストレートパーマ

 

こんな世の中ですが、起こることは、起こるものです。

こんな世の中ですが、パーマを失敗され泣いている方もいます。

こんな世の中ですが、僕は、そんな方のために、存在します。

こんな世の中ですが、やっぱりビールは美味しいんです。

 

 

本日、こんなお客様が初めてご来店くださいました。

僕「初めまして、本日はよろし

お客様「いっそのこと角刈りのほうがいい」

僕「ふぁん」

 

聞いたところによると、

  • もともとクセがあり
  • でもパーマをかけて
  • かかりすぎてまじツラたん
  • ダメージもあるし
  • ボサボサでまとまりはない
  • どうにかしたい
  • ツヤがほしい
  • 猫はかわいい

ということでした。

写真ではわかりづらいですが、根本のクセは強めです。そしてさらに、毛先のパーマが強く強く、かかっております。

めちゃくちゃ強めです。私はカタ焼きそばか。ネギぶっかけたろか。と思ったらしいです。

これはどうにかしなければなりません。ツヤとまとまりと、普通の髪を取り戻さなければなりません。

僕には、それが、出来る。

なぜならば、それが、

 

 

 

 

 

 

 

 

得意だからだ。

 

 

 

 

 

今回は、パーマを取り除くだけでなく、根本のクセも取り除き、全体にツヤを取り戻させ、まとまるような施術を行いました。

こういうと簡単ですが、実際はとても難しく、混んでいるカフェに1人で来ているけど店員さんがめちゃくちゃ遠くにいてその店員さんを大声で呼ぶ、ということ以上に難しいでしょう。

だけども僕は、プロの中のプロ。どんな髪を華麗に仕上げてきたし、週に一度はちゃんとラーメンを食べる。

僕は、自信を持って、施術を行いました。

そして、

 

このように、ツヤとまとまりを取り戻すことが出来ました。

ケンシロウは「愛をとりもどせ!」ですが、僕は「ツヤをとりもどせ!」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じお悩みの方は、ぜひ。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

我がサロンの感染症対策をまとめました。

お時間ある方は、よかったらご覧あれ。

PAGE TOP