Loading

BLOG

ハイトーンカラーにデジタルパーマを当て失敗した髪をストレートに。

今日は、ハイトーンカラーを繰り返した髪にデジタルパーマをかけ盛大に失敗しボサボサになった髪を、僕の髪質改善ストレートパーマでサラサラにした施術をご紹介致します。

 

ハイトーンカラーにデジパをかけ失敗!ボサボサのジリジリになった髪をサラサラストレートに。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。今回のサッカーW杯日本代表に選出されてい、ません。

 

今日はね、なんていうか、めっちゃいい天気でしたね。いい天気といえば、もちろん髪質改善ストレートパーマということになるのですが、今回のパターンはまぁなかなかにシビアな問題でした。

他店にて、明るく染め続けた髪にデジタルパーマを当てがい盛大にジリジリのボサボサのパサパサのペヤングになった方がご来店されました。

 

 

んふぁ。

しっかりと、ジリってますね。ジリってるし、ボサッてる。手ぐしでさえも全く通りません。このままでは来月開幕するW杯を高いモチベーションで迎えることは出来ません。

我々日本は、初戦がコロンビアという難しい戦いが待ってます。1人でも多くの応援が必要です。デジパで失敗されたまま応援するより、サラサラのストレートで応援したほうがいいに決まってるし、とにかく、初戦のコロンビアに勝てることがグループステージ突破に繋がると、僕は思うんです。

 

そのような理由で、早速サラサラのストレートにするため、髪質改善ストレートを施していきます。

 

パーマをしっかりと取り除くためには、ある程度パワーのある薬剤を使用しなければなりません。

しかし、ハイトーンのカラーを繰り返している髪に強いデジタルパーマをかけて失敗しているため、かなりのダメージを負っています。ポケモンでいうと、赤ゲージです。サッカーでいうと、後半30分で0-3で負けています。バスケでいうと、20点差です。野球でいうと、、、もういいか。

とにかく、僕の華麗な手さばきとダンス、もどかしさによって、無事施術を終えました。

 

 

 

あ、カラーもしました。ダークアッシュです。

サラサラのストレートになりました。無事サラサラになったこと、そして、ビフォーアフターのかなりの違いにお客様はとても喜んでおられ、喜びのあまり逆立ちしながら帰っていきました。良かった良かった。

 

実際に見てみないと直せるかわかりませんが、よかったら、ぜひ。

 

ぴゃん。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

髪質改善ストレートパーマでパーマの失敗を直した施術事例まとめ

サロンの近くに、リゾートが。

PAGE TOP