Loading

BLOG

ブラックアッシュグレーな髪色が素敵やねん。

天気予報見てないから気温に合った服装出来ない奴選手権大会で、全国5位の楠本真澄です。美容師やってます。

今日は、黒髪にするときにオススメしたいカラー、ブラックアッシュグレーをご紹介させていただきます。とても透明感があって、素晴らしい黒髪になりますので、よかったらぜひ、目ん玉ひん剥いてご覧あれ。

黒髪にするなら、ブラックアッシュグレーに、すればいい。

 

みつを。だれがみつをやねん。ほんまに。

て感じでね、今日も頑張っていきたいんですけどもね、まぁ、黒髪にしたい、または、しなければいけない、みたいなこと、あるじゃないですか。

たまには、黒髪にして、いつもと違う自分と会って、「君、意外とそんな表情も、するんだね。」みたいなことをね、言ってみたり、するじゃない。

明るい髪から、いきなり黒髪にして、周囲を驚かしたいじゃない。驚かして、LINE Newsに、載りたいじゃない。

そして、ほら、黒髪に、しなきゃいけない時も、あるじゃない。

学校だったり、面接だったり、就活だったり、就職活動だったり、カツ丼だったり、、、ラジバンダリ。

まぁ、そんなこんなで、世の人々は、黒髪にしたい、って思うとき、あるじゃない。パーリナイ。

だから、僕は、そんなあなたに、ブラックアッシュグレーという、素晴らしいカラーを、ノーベル賞を惜しくも逃したこのカラーをご紹介したい。

もちろん、ノーベル賞は、受け取れなかったけど、てか、ノミネートすらなかったけど、いや、てか、まじ、ノミネートってか、この世界の片隅で的な感じだったけど、そんなドラマ前にあったけど、ほんと、なにが言いたいのかわかんないけど、コロナとか大変だけど、頑張って生きていこ、みたいなあれで、結局のところ僕が言いたいのは、カツ丼って、本当美味しいよね、てこと。

 

 

わかりますでしょうか。この透明感。そして、ジンギスカン。

 

黒染めではないので、次明るくするときも、とても綺麗にムラなくスムーズに行えるでしょう。

それがつまり、アベノミクスであり、ハットトリックである、ということ。

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

肉寿司を食べました。歳を感じました。

ダークなピンクグレーアッシュカラーであなたの心はシルドゥプレ。

PAGE TOP