Loading

BLOG

黒髪でも透明感!ブラックネイビーグレーカラー!

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。全国なで肩選手権で2連覇しています。

今日は、黒髪にしたい、またはしなければいけない方におすすめな、黒髪なんだけども透明感があってグレイッシュなカラーをご紹介致します。

ブリーチなしでブラックネイビーグレーカラー

 

今まで、普通に明るめに染めていたけれども、黒髪にしたいなー、なんて思うこともあるでしょう。

また、この日本の文化において、黒髪にしなければいけない、ということもあるだろう。

就職活動、受験、面接、学校の校則、婚約者の親への挨拶、鈴木福くんの声変わり、などなど、様々な場面で、黒髪に戻すことを強いられることも多々あります。

もちろん、気分的に、なんとなく黒髪にしたい、そう思う方も同時にたくさんおられ、最近では有名な女優さんが割と黒髪が多い、ということも関係しているのかもしれません。

そこで、明るい髪から黒髪にする際に、「黒染め」を使用することが多いかと思います。

しかし、僕調べにおいて、黒染めをしたあとに髪が綺麗に明るくなりづらい、ということがわかっており、たとえお客様自身が「わたす、一生黒髪で生きていくンゴ。だから、黒染めで真っ黒にしてほしいンゴ。よろンゴ。」と言っても、3ヶ月後には「飽きたやっぱり明るくしてンゴォォ。」と言ってくることも、わかっております。

なので私は、黒髪にしたい、というお客様に対し、「いつか来る明るいカラーをしたい時」に備え、カラーの調合を行います。

そしてさらに、「黒髪であっても、美しい髪であり、透明感があり、その色を楽しんでいただく。」ようにカラーリングをしております。

今回のカラーも、そのようなカラーになっております。

こちらのお客様は、「黒髪にしたい。」わけではなく、かなり暗めの、黒髪っぽいネイビーグレーカラーをオーダーなされました。

透明感が素晴らしく、アイロンで巻くと光が当たりグレーっぽくなります。

なんというナイスなカラーなのでしょう。

僕は感動のあまり、大声で「猫」を歌いました。歌った理由は全くありませんが、お客様に「なんで?」と言われて、やめました。

 

 

よかったらぜひ、ご参考くださいませ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

綺麗な海は、素敵ですね。

ショートカットのお客様も大歓迎でございます。

PAGE TOP