Loading

BLOG

アッシュベージュのスーパー透明感で僕の心はズッキーニ。

今日ご紹介するカラーは、明るめのアッシュベージュ。ブリーチなしで染め上げており、どなたにでもチャレンジ出来るカラーになっております。ぜひご参考くださいませ。あと、タイトルの語尾は気にしないでください。

ブリーチなしのハイトーンアッシュベージュカラー。

 

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。トレーニングジムに読書しに行ったら怒られたことがあります。

 

なんていうか、なんだかんだいって、やっぱり結局はハイトーンのアッシュベージュがね、至高なのではないかと、僕は思いましてね、「よし、、、やはりその事実を公の場で発表しよう。」と朝早く起きてうんちしながらそう思ったのですが、今は今で疑いの余地は全くなく、こうやって執筆している次第であります。

どんな季節にも合うカラー。それがアッシュ。つまり、それはカレーライスということになります。

どんな季節にでも食べる料理であるカレーは、僕の大好物だ。

春。それは桜が咲き乱れ暖かな陽気に包まれた季節。出会いと別れの季節でもあり、それで涙を流す人も少なくはないだろう。そして、新たな生活を始める人もまた、少なくはない。期待と不安が交わる心に、そっと寄り添うように口の中に入るのは、やはりカレーライスだろう。

夏。高温多湿。照りつける太陽。騒がしい虫の音。海。山。川。とにかく暑い季節の夏は、我々の体力を奪い続ける。しかし、気分はとても爽快で、イベントがとても多い季節であり、バカンスや合宿、BBQに出掛ける人もいるだろう。そう。それはつまり、カレーライスが欠かせないということになる。

秋。食欲の秋。読書の秋。アッシュの秋。ほしのあき。紅葉を見て、秋刀魚を食べる季節。夏と冬の間。それはとても短い。まるで、30分くらいのような、、、。ん?30分??君たちやっぱり、プロミスだ。

冬。カレーライス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったら、ぜひ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダークグレーカラーがとても綺麗なんデスパイネ。

これが、風情ある景色、というやつか。

PAGE TOP