Loading

BLOG

パーマ失敗直しストレートパーマ。

台風でしたね。すごかったみたいですが、寝ててよくわかりませんでした。えへへ。

今回は、パーマを失敗してクルックルのボサボサになった髪を綺麗にストレートに直しましたのでご紹介致します。

パーマが強くかかり過ぎてチリチリボサボサの髪を優しいストレートパーマでサラサラに。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。ぶっちぎりの一重です。

ヨーロッパから帰ってきたばっかりのヨーロピアンな一重でなで肩の僕の元へ、待ちわびたといわんばかりに1人のお客様がお見えになりました。

 

お客様には、元気がありませんでした。

話を聞いてみると、パーマを盛大に失敗されたというではありませんか。

たしかに、根元からチリチリで、強くかかっており、傷みは甚大、見た目は明らかにボサボサになってしまっております。

お客様は、パーマをかけた日から四六時中髪のことばかり考え、悩み、苦しみ、いっそのことポメラニアンに踏まれて死にたい、とおっしゃられておりましたが、僕は、プロフェッショナル。プロフェッショナリズム。プロフェッショナタリーポートマン。

 

つまりは、ブラックスワンということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメージはとてつもなく蓄積されております。

デジタルパーマ、縮毛矯正の履歴があり、カラーもしている。そこにさらに強い薬剤で強くかけたパーマですので、簡単にはいかないでしょう。

優しく、繊細に施術をしなければ成功はみえません。

 

 

ぬふふふ。

見違えるように綺麗になりました。良かった良かった。

お客様もほっとした表情で、これでポメラニアンに踏まれなくてすむ、とおっしゃられておりました。

 

 

 

同じようなお悩みの方いらっしゃいましたら、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あぁ。ヴェネツィアが恋しい。

パーマ失敗、髪質改善ストレートまとめ。

PAGE TOP