Loading

BLOG

ダークアッシュグレーカラーであなたも僕も、マドレーヌ。

タイトル語尾に深い意味はありません。

今回は暗めのアッシュグレーカラーをご紹介致します。暗くてもとてつもない透明感を放っており、目を開けずに見ると見えないほどの素晴らしい髪色になっております。

ダークアッシュグレーカラーの透明感、やばす。

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。全国指相撲選手権の1回戦で3歳の女の子に0-4で負けました。

 

にしても、ですよ。にしても、夏が終わった感じが、してますね。だいぶ涼しくなり、さすがに裸に靴下で出掛けることはなくなりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?

僕はあいも変わらず日々アッシュカラーを染めに染めまくっており、ミドルネームに「アッシュ」か「グレー」か「レオナルド」を入れようか迷っております。しかし、そのことをお客様に相談したところ、「うるさい。」と言われましたので、却下することにしました。

さて、今回ももちろん、アッシュ系のカラーをご紹介いたしますが、今回は、「暗め」でございます。

僕のカラーの特徴として、透明感というものがあります。もちろん、暗めのカラーにおいても、透明感はかなりのものです。

仕事や就活、転職などで暗めにしなければいけない場合などにとてもオススメで、透明感があると「重たくならない」という特徴があり、暗めでも柔らかなニュアンスを出せます。

つまりそれは、イッツァワンダフルワールド的な意味合いで、世界平和に繋がるということになります。

CIAやペンタゴンでも、日々僕のアッシュが題材にあがり、議論が交わされており、ゆくゆくは僕もアメリカへと旅立ち、いずれは、アメリカ→ロンドン→ロシア→群馬→パリ→フィレンツェなどを周り、アッシュカラーにおける世界平和を説くときが訪れるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んで、あなたはきっと、「なんだかよくわからない」と思ったことだろう。

 

しかし、ぜひ安心してほしい。僕も全く同じ気持ちだ。

 

 

 

さて、ご紹介しよう。

僕の、透明感溢れるダークアッシュグレーカラー。

 

美しいですね。美しさのあまりうんち漏れちゃいそうです。

 

 

 

どんなTPOでも大丈夫な髪色、そして明るさのダークアッシュグレーカラー。よかったら、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イッヌ、ボサボサ、イッヌ

ブリーチなしのダークグレーカラーであなたの心はサン・マルコ。

PAGE TOP