Blogブログ

【最新版】東京で綺麗なアッシュカラーに染めよう!カラー特化美容師が解説!

東京の原宿、表参道でアッシュ系カラーに特化した美容師、楠本真澄です。滑舌がとても残念です。今回、東京で綺麗なアッシュに染めたい!というあなたにおすすめするアッシュカラーのスタイルなどをご紹介致します。そもそもアッシュって何色なの?ブリーチしたほうがいいの?東京でアッシュに染めるならどこがいいの?などを解説致します!ぜひ最後まで音読してください。

アッシュカラーとは?

アッシュカラーとは、「青みがかった灰色」という色になり、ブルーシルバーのような色、と覚えていただくと良いでしょう。やや燻んでおり、寒色系に分類されます。

隣合っている色味としては、バイオレットやグリーンになります。

[参照]ホーユープロマスターカラーチャート

しかし、アッシュに染めたからと言ってこの青みがかった灰色がダイレクトに表れるわけではなく、多くの場合、ブラウンやベージュという色と混ざって表れます。上の二つの表は、真っ白な髪の毛にアッシュのカラー剤を単品で使った場合の色となります。

通常は、このような色をアッシュカラーといいますね!

アッシュとは、赤などのハッキリとした色とは違い、薄く繊細な色になります。しかし、それゆえに「透明感」がとても強く、透き通るような髪色を実現でき、髪を柔らかく見せる効果もあるんです!つまり、めちゃくちゃ最高でおすすめのヘアカラーなのです!ええ!

綺麗なアッシュカラーに染めるコツ

アッシュとは、日本人の髪質に染める際、とても発色が難しい色になります。理由としては、日本人の地毛は基本的に黒髪であり、その中に入っている黒の色素が強いため、アッシュのような薄く繊細な色は打ち消されてしまうことが多々あります。

綺麗なアッシュカラーに染めるには、染める前の状態で、なるべくその濃い地毛の色素が少なくなっていることが良いとされます。そして、その地毛の濃い色素をかなり少なくする=髪が明るい状態、ということになり、地毛の濃い色素を一気に削り取るものが、ブリーチになります。

なので、ブリーチをするしない関係なく、髪を明るくして地毛の濃い色素をなるべく少なくすることが、綺麗なアッシュに染めるコツになるのです。

髪質によっては地毛の色素が薄い場合もあり、その場合は黒髪からでもとても綺麗なアッシュにブリーチしなくとも染められます。

ブリーチなしのアッシュカラー

ブリーチを使用していないアッシュカラーのスタイルをご紹介致します。どれもめちゃくちゃ綺麗です。本当に。アッシュと言っても様々な種類がありますのでいくつか交えながらご紹介しますね!

アッシュグレージュカラー

グレーアッシュカラー

ミルクティーアッシュカラー

オリーブアッシュカラー

ブリーチしないアッシュカラーでも、とても綺麗にアッシュが発色されていることがわかります。ブリーチしていないので、カラーの持ちも良く、ツヤツヤなのが特徴になります。

ブリーチなしのアッシュカラーについてより詳しく解説しております。(レシピや塗布技術について解説しております)

ブリーチありのアッシュカラー

こちらはブリーチをしたアッシュカラーです。ブリーチなしのアッシュと比べると、より赤みが無く透明感があることがわかります。

ラベンダーアッシュカラー

アッシュのグラデーションカラー

ブリーチすると、より鮮やかなアッシュが実現出来ますのでおすすめです。多少ダメージしますし、色の持ちもブリーチなしと比べると悪いですが、よりビビットな透明感のあるアッシュにしたい方は、ブリーチしたアッシュもおすすめです!

ブリーチカラーについてより詳しく解説しております。(プロ向け動画です)

東京でアッシュに染めるならどこがいい?

もうね、ズバリはっきり言いますとね、どこっていうか、原宿にいる僕に染めてもらうと良いでしょう。はい。
あなたは今、スマホを見ながら声に出して「はぁ?」と言ったことでしょう。周りの人がびっくりしていると思うので、少し離れることを勧めます。

しかし僕は本当にアッシュカラーに特化した美容師です。お客様全員がアッシュカラーを希望しており、100人中106人はアッシュに染めております。しかも、アッシュ系カラーだけををずっと長年染め続けており、寝ても覚めてもうんちしている時もアッシュのことを考えております。アッシュに関しては、知識、経験、技術、愛、全てにおいて僕の右に出る者はおらず、世界を見渡しても3億人くらいしかいないでしょう。原宿、表参道という美容室激戦区で、第一線でアッシュを提供してきたという自負もあります。
もちろん色味だけでなく、綺麗な状態を維持して染める方法や、どんな状態でもムラを作らない方法を磨いてきました。

東京で綺麗なアッシュに染めたい、ダメージレスでツヤのあるアッシュにしたい、ムラのないアッシュにしたい、という方に、僕はとてもおすすめなのです。

まとめ

いかがでしたか?以上が東京で綺麗なアッシュに染める方法でした。アッシュについてより深く知れて、もう明日にでもアッシュにしたいと思ったことでしょう。

アッシュはとても発色が難しい色ですが、透明感があり、髪が柔らかく見え、お肌の色やツヤも良くなります。

ぜひ、一度アッシュに染めてみてください。本当に綺麗な髪色になりますし、透明感が出ます。超絶おすすめです。本当に。

僕に染めてもらいたい方は、お気軽にお問い合わせください。→ご予約はこちら

また、動画にてアッシュカラーについてより知りたい方、プロの美容師の方でレシピなど知りたい方はこちらからYouTubeチャンネルをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCjeteiRKioNNjMZ8iIo3e1Q

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

関連記事