Loading

BLOG

ブリーチなしのスーパー透明感な明るめグレージュカラー。

みなさんこんばんは。今回はブリーチなしで染めた明るめのグレージュカラーをご紹介しちゃいます。

圧倒的な透明感、そしてグレージュの美しさにあなたは感動し、お尻が二つに割れること間違いなしです。

 

ブリーチなしの明るめのグレージュカラー。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。全国滑舌残念選手権で優勝したことがあります。

 

今回の髪色は、本当、なんていうか、本当、綺麗過ぎて、ちびるというか、漏らすというか、そんな感じです。

グレージュとは、グレーとベージュのミックスです。ここ近年、着実に人気を増し、今となっては定番の人気カラーです。先日行われた「大型犬100匹に聞いた素敵だと思う髪色ランキング」では、グレージュカラーがなんと2位という結果に。(ちなみに、1位は「ワンッ」、3位は「バウッ」という結果でした。)

つまり、グレージュカラーというのは、びっくりするくらい人気カラーということだ。

 

 

しかし、ブリーチなしでグレージュに出来るのか?

とあなたはうんちをしながら思ったことでしょう。

 

グレージュというのは、基本難しくて、特にブリーチなしで、となるとかなり難易度は上がります。走りながら目薬をさすくらい難しいでしょう。

 

 

 

しかし、僕はアッシュやグレージュカラーのプロなのだ。プロ中のプロなのだ。

他の人には決して真似出来ない技術と滑舌の悪さがあり、ドライヤーを使ってる時の会話なんて100%理解してもらえないし、飲食店で注文するときなんて何回も言い直さなければならない。

 

それくらい、僕はプロなのだ。プロフェッショナルなのだ。プロフェッサーなのだ。そして、プロミスでもあるし、プロントでもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、まぁ、よくわらないが、こちらをご覧ください。

 

 

 

 

でら綺麗やないかい。

なんて美しいのだろう。こんな美しいのはダイヤかこれか、ってくらいだ。

 

僕はあまりの綺麗さについついうんちが漏れてしまいましたが、お客様はとても喜んでおられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったら、ぜひ!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アッシュベージュカラーを紹介したいけど、犬が。犬がおるから。

ややグラデの暗めラベンダーアッシュカラー。

PAGE TOP