Loading

BLOG

柔らかなそよ風が吹き抜けるかのようなアッシュベージュ

今日はタイトルの通り、柔らかなそよ風が吹き抜けるかのような髪色をご紹介します。

はて?柔らかなそよ風が吹き抜けるようなカラーとは?

と、あなたは思うことだろう。僕も同じです。

柔らかなそよ風とは、気持ちの良い風ではないだろうか。そして、暖かくて、自然と笑顔になり、自然にうんちが漏れそうになる、そんなカラーではないだろうか。

今日は、そんなわけのわからないカラーを、紹介したいと思う。

 

名前はアッシュベージュ。出身は栃木。小学校までバレェを習っていましたが、中学からはバレーのほうに転身。そして、いつまで経ってもルールが覚えきれず、引退。高校に入ってからは、友人達とバンドを組み、女性ボーカルとして活躍。しかし、歌う時になぜかアラビア語になってしまう特殊な声をしており、日本ではそこまでウケなかったが、中東でまさかの人気を誇った。高校を卒業後、アラビア語を活かしパティシエになるも、ケーキを作ろうとしてもいつのまにかおにぎり(鮭)を作ってしまいクビに。そして、なんかいろいろあって、今はドラマや映画に引っ張りだこの女優として活躍。もちろんトレードマークの髪色はいつも美しいアッシュベージュ。なぜならば、染めているのが原宿で美容師をしている楠本真澄だから。そう、彼はスーパーうんちマンでいて、みんなのヒーローで、めっちゃ、うんちマンなのだ。

 

 

 

という感じで、アッシュベージュカラーを、ご紹介します。

 

美しいですね。もちろん、ブリーチはしておりません。少ないダメージで透明感のある色とツヤを出す。

それが僕のカラーだ。へぇん。

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

僕の足には、魚の目があります。

技術記事、書きました。

PAGE TOP