Loading

BLOG

[2017A/W]ブリーチなしの高彩度ラベンダーアッシュカラー!

気が付けばもう10月下旬。あと2ヶ月でクリスマスという現実を受け入れた僕から、スーパー綺麗なラベンダーアッシュカラーをご紹介させていただきます。ブリーチなしで出来ますので、どなたにでもぜひチャレンジしていただきたいのだ。そして、リア充には爆発していただきたいのだ。

ぜひ秋冬に染めてみよう!ブリーチなしのラベンダーアッシュカラー!

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。寝ちゃいけない場面で眠たくなった時、寝ちゃいけないという状況から眠たくなってしまうという法則を導き出し、だったら逆に眠っちゃおう、と思ったら眠くなくなるのでは?と思い眠ってみようとしたら秒速で寝てしまい、寝た事実を先生に怒られて今の「逆に眠っちゃいたいと思うようにしたら眠くなくなる法則」を説明したら鎖骨あたりをチョップされた、あの、楠本真澄です。

 

今回は、ラベンダーアッシュの素晴らしさをご紹介させていただきます。あなたはきっと、この記事を見終わった後、ラベンダーアッシュにしたくてしたくてたまらなくなり、その衝動で気付かぬうちにお尻が二つに割れていることだろう。

 

さて、ブリーチをしないでのカラーリング、ということになりますが、あなたはこう思ってはいませんか?

 

  • ブリーチしていないから、普通の茶色でしょ?
  • 透明感とかないでしょ?
  • 怒らないから言ってごらん?ってどうせ怒るんでしょ?

 

そんなことを思ってましてや口に出していようもんならその口の中にマヨネーズを大量に注ぎ込み、「やめて!」「許して!」「苦しい!」「…キューピーハーフ?」と言うまでやめないであろう。

 

よく聞きなさい。そこのあなた。

 

俺氏に、任せて。

 

カラーをなされるお客様の中で、アッシュ系にする比率は、ほぼ100%です。100人来たら100人アッシュにします。いや、、もしかすると120人アッシュにするかもしれません。100%以上です。20%妄想も入ります。

もちろん、ブリーチをしてからのカラーも得意ですが、やっぱり傷むのは嫌ですよね。

色落ちだって早いし、2週間で金髪になる。

親にはびっくりされ、ファッションのことなんかわけわかってない男からはギャルとか言われ、彼氏には「おれ、黒髪が好きなんだよね」とかアホみたいなこと言うやつもいる。寝言は寝てから言えってんだバカタレ。

 

そんなこんなで、ブリーチはしたくない、または出来ない、という方はたくさんおられるかと思います。

ですので、あなたの理想としては、ブリーチなしで透明感溢れる綺麗なアッシュ系のカラーにしたいンゴ、ということなはずですね?

 

その願い、わたくしにお任せください。

 

今回は、ラベンダーアッシュです。

アッシュベースですが、ラベンダーも感じるはずだ。

 

こちらをご覧ください。

 

 

いかがでしょうか。まず、ツヤがとてもありますよね。ブリーチをしていない分、ダメージは最小限に抑えてあります。ちなみに、あなたが思っているより、最小限です。

 

この状態からフワッと巻くと、

 

 

いかがでしょう。あなたは今、あまりの綺麗さと透明感に驚き、思わずその場でトリプルアクセルを飛んだんじゃないですか?恥ずかしがらなくていいんです。僕はトリプルアクセルを飛びながらうんち漏らしてますので。

 

 

ほんのり香るくらいのラベンダーを配合することにより、色味が優しくなり、クールなアッシュ系よりもフェミニンな印象になります。

 

それはとても素晴らしいことだと思うのです。

 

 

 

ブリーチしなくても透明感と高彩度な色味を手に入れたい方は、ぜひご参考くださいませ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人気記事をわかりやすく表示しました。

なんということだ。。。

PAGE TOP