Loading

BLOG

家でやるレベルじゃねぇぞ!っていうフレンチ

 

人というのは、いつもなにかしらに「ハマっている」と思う。

それは人それぞれ異なり、他人が介入出来ない領域にある。

僕にとってそれは今、「フレンチ」である。

 

「のどぐろのポワレとノワゼットアンショアのソース、カブとエリンギのソテー」

ドラマ「グランメゾン東京」で出て来たメインの魚料理「ハタのロティのノワゼットアンショア」をイメージして作りました。

よくわからない横文字はさておき、見た目とは裏腹にインパクトは強大で、味の深みはマリアナ海溝のように深い。

火入れ技術はウンチみたいなものですが、なるべく皮はパリつと、身はみずみずしいほどにジューシーにをイメージしました。

結果、火入れ全開。魚の薄さゆえにしょうがない。

 

そして、

どこかの有名豚のリブロースのロティ、赤ワインとコンソメのスープと愛しさと切なさと心強さと。

表面だけグリエにその後低温でゆっくりと火入れ。

結果、旨味が凝縮されめちゃくちゃ柔らかく仕上がり、初めて作ったわりには今まで食べてきたフレンチの中位くらいの味わいになりました。

ハマる時はハマる僕ですが、勢い余ってフレンチか和食オープンさせるかも。てへへ。

 

思いっきりパクリですが、ぜひ山羊のミルクのババロアも。

 

食べたい方いたら、美容院に来た時に教えてください。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今日は映画の日ですね!

なんだかんだ言ってアッシュがいいですよね!ええ!

関連記事

  1. ブリーチなしで超絶グレーカラーに染めたおお!!

    2017.03.16
  2. 明るめのスモーキーグレージュカラー!!

    2019.01.14
  3. アッシュベージュのスーパー透明感で僕の心はズッキーニ。

    2018.04.10
  4. 暖色×寒色で作るオレンジベージュカラー!

    2021.10.23
  5. ラベンダーアッシュという可愛らしいカラー。

    2017.08.04
  6. アッシュとグレーのみで作る黒髪カラー。

    2017.04.01
PAGE TOP