Loading

BLOG

ダークグレージュのハンパない透明感!!

「暗めでも透明感!」「暗めでも色の主張!」「インナーはだいたいユニクロ!」

これらを合言葉にしている私ですが、今回、素晴らしい、嗚呼素晴らしいダークグレージュカラーを、紹介させてください。

ブリーチなしのダークグレージュカラー!

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。飲食店でメニューを頼む時聞き取ってもらえない率92%の、楠本真澄です。

ダークグレージュ。なんて素晴らしいカラーなのだろう。

 

いつもダークグレージュは、煌びやかだった。

いつも、温かな笑顔を絶やさない、そんな子だった。

一見、暗くて、地味な印象なのだけれど、よく見てみると、とても美しく、芯があり、綺麗で美しい、そんな子だった。

ダークグレージュは、天津木村、いや間違えた、天真爛漫で、自由で、大きな空が好きだった。

笑顔を絶やさない、前を向き続けるダークグレージュに、僕は言った。

「なぜいつも、そんなに穏やかでいられるの?なぜいつも、自由で、聡明に生きていけるの?」

ダークグレージュは、いつものように、満面笑みで、言った。

 

 

 

 

「 เพราะมีสิ่งที่ยิ่งใหญ่มากมายในโลก 」

 

 

 

 

 

 

 

僕は、その答えを聞いたとき、悔しいのか嬉しいのかわからないけども、涙が出た。

 

 

ダークグレージュは、そんな子だった。

困っている人がいればなりふり構わず手助けし、悩んでいる人がいれば話を聞いてあげた。

人の涙を拭い、笑顔にさせる。そんな子だった。

 

僕も、ダークグレージュのように、そんな、そんな存在になりたい。そう思った。

 

僕は、また聞いた。ダークグレージュみたいな子になるには、どうすればいいのか。聞いた。

「僕は、あなたみたいになりたい!どうすればなれるのかい?」

 

ダークグレージュは、答えた。

 

 

 

 

 

 

「 เพราะมีสิ่งที่ยิ่งใหญ่มากมายในโลก 」

 

 

 

 

 

 

 

僕は、敵わないや。そう思った。

 

 

 

 

 

 

それが、僕とダークグレージュの、思い出。

 

 

 

 

 

 

そんな美しいダークグレージュカラー、よかったら、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

色素薄めなマットグレージュカラー!!

デジタルパーマかかり過ぎの痛みすぎな髪をサラサラのストレートヘアにィィ!!

PAGE TOP