Loading

BLOG

スーパー透明感!ブリーチなしのハイトーンアッシュカラー!!よっしゃーー!!!

 

返事するときに「あっ」って小林製薬みたいに言う奴選手権大会で、準々決勝で散った楠本真澄です。原宿、表参道で美容師をしています。

今回は、ブリーチなしでとは思えないくらいの色の美しさ、透明感、ツヤ感、体育館が半端ないカラー、ハイトーンアッシュをご紹介致しますので、横になりながらハッピーターンでも食べながらご覧ください。

ブリーチなしのハイトーンアッシュカラー。

 

唇についたハッピーターンのあの粉を舐めながらあなたは、次の髪色なににしよう?と考えているところ申し訳ないが、次の髪色はハイトーンアッシュカラー、一択だ。

正直、一択ということはあり得ないですが、僕のハイトーンアッシュカラーは、なんというか、インド人におけるカレー、メキシコ人におけるテキーラ、フジモンにおけるタピオカなのだ。

つまり、よくわからないということ。

よくわからないカラー、それがハイトーンアッシュカラーなのだ。

 

こちらをご覧ください。

ほら、よくわからないでしょ?

それが僕のハイトーンアッシュカラーであり、あなたにとってのハッピーターンなのだ。

とにかく、あなたのご来店、お待ちしているぜ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

にゃんにょむにゃんにょむちきんちきん。

派手にかかりまくったスパイラルパーマをサラサラストレートに直してみるぜ!

PAGE TOP