Loading

BLOG

デジパ失敗毛を髪質改善ストレートパーマでサラサラに!

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。マッサージしてくれる人に「もう少し弱めで」と言えない男選手権で一位になりました。

今日は、デジタルパーマを勧められ「朝が楽になるならば!さぁ!かけたまえぇ!」と意気揚々とデジパをかけたら盛大に失敗されボンバーなパサパサ毛になり深く深く傷付いた髪を僕の渾身の一撃必殺の髪質改善ストレートパーマでサラサラストレート毛に直しましたのでご紹介します。

 

まずは、こちらをご覧ください。

なんということでしょうか。

珍百景って番組に出す素材なのか?

いや、そうではない。これは髪だ。髪の毛だ。

決して珍しい景色のあれじゃない。

デジタルパーマを失敗されて後の髪なのだ。

 

さぁ、これを僕に直せるのか。

僕は自分に問いかけた。

大丈夫か?これ以上ダメージはかけられないよ?カールも強くかかってるよ?冷蔵庫にある木綿豆腐賞味期限大丈夫?家の鍵閉めてきた?

 

僕に降りかかるいくつもの不安要素が、僕から自信を奪っていった。

 

しかし僕は、思い出した。

これまで、何回も何回も、何人も何人も、パーマで失敗した髪を綺麗に直してきた!

そうだ!僕には圧倒的な経験、そして、技術があるじゃないか!

それに、長崎県出身だし、可愛い犬も飼ってるし、毎日のように、卵も食べてる。納豆も。

 

僕は、自信を取り戻した。目は輝き、耳が大きくなった。誰がマギー審司かて。

 

とにかく僕は、圧倒的経験と技術を駆使し、綺麗に直してみせた!

 

どうだろうか。

まさか、パーマを失敗した髪にはとてもじゃないが見えないだろう。

お客様は言いました。

「これで、髪を下ろして外に出られる。」

とても素晴らしいことではないか。

結ぶしかなかったなんて、ひどいじゃないか。

僕も同時に嬉しくなり、ハイタッチをしようとした。

 

 

 

お客様は、スマホ見てて、僕のハイタッチは空を切った。

 

 

 

でも、それでいい。それでいいではないか。

かねこみすずさんも言ってた。

みんな違ってみんないい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じようなお悩みある方は、ぜひ。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブリーチなしでハイトーンなパールアッシュカラー!

ラベンダーグレージュカラー!ブリーチしてからやっちゃおう笑っちゃおう。

PAGE TOP