Loading

BLOG

ややグラデなアッシュであなたも僕もマンチカン

「全国食べカス落とす奴選手権」で、2歳児に勝ちました楠本真澄です。原宿でフリーで美容師をやってます。

最近天気が悪い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

僕はといいますと、美容師やりながら、飼い犬の遊び相手になりながら、魚をほぼ毎日捌いて食べたり、鮨を握ったりしていたり、たまにうんちを漏らしたりと、のほほんと暮らしております。

みなさまは、コロなんとかナウイルスの影響などにより大変な思いをしているかと思いますが、ここで僕からカラーの紹介とさせていただきたく存じます。

なぜ急にかしこまったかというとそれは僕にもわからない問題なんですが、僕はそういう人間です。今日からダイエットをしよう、と決意した夜にピザを食べる人間です。(耳にチーズ入れるタイプ)

そんなことは心からどうでもいいのですが、つまるところ、みなさま、髪の毛、染めてますか?

緊急事態なんとか宣言が発令されて以降、感染拡大防止のためなかなか外に出れない日々が続いたかと思いますが、髪の毛、染めてますか?

僕調べによりますと、「いい加減マジで髪の毛を染めたいンゴ」と言った女性はなんと100人中105人という結果になり、100%を超える結果になりました。

この調べからわかる通り、やはりみなさん、髪の毛、染めたいんだな、うんうん、というのが僕の心情であり、同時に飼い犬のマロンも、そういう心情みたいです。

我がサロンでは、感染症対策にとても力を入れており、美容師としての役割以上に力を入れており、カットよりも除菌、を合言葉にやっております。

それはさすがに言い過ぎだとして、まぁ、結構やってます。

つまり、僕は、みなさまを、迎え入れる準備としては、万全の状態です。クラウチングスタートでいう、お尻を上げた状態です。

ですので、もし来たい方がいましたら、ぜひお気軽にご来店あれです。

 

 

 

なぜか宣伝みたいになっちゃったけど、本題はこちら。

 

素晴らしいですね。

ややグラデを意識した、アッシュです。ブリーチはしておりません。

このように、上部を暗くすることにより、伸びてきたときのプリンが目立たなくなる、という政治的戦略があります。

しかし、たとえプリンが目立たなくなっても、プリンはいくらでも食べていい、というもくろみがありますが、それはまた今度の機会に話ましょう。

 

 

よかったらこんな感じも、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

また鮨を握りました。

シメサバを作ってみました。

PAGE TOP