Loading

BLOG

たまにはブリーチしたグレージュもね。ンハッ。

 

ブリーチなしアッシュカラーばかり記事に載せていますが、ブリーチしたアッシュだって、大得意です。メッシのドリブルシュートがブリーチなしアッシュだとしたら、メッシのパスのようなもの。

つまり、全ての技術に高いクオリティを発揮するぜ、僕は、という、アピールなのです。

 

 

んピャッ。

 

 

 

 

レッツ、スーパー透明感。

 

ブリーチは難しい技術であり、色彩のコントロールや明るさのコントロールも難しく、そもそも綺麗にブリーチすること自体も、高い技術が必要です。

しかし僕はれっきとしたうんちマンですので、全ての技術が高く、1日に4回うんちしたこともあります。

 

つまりは、そう、「コンデンスミルク」ということね。

 

 

 

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

ラパッ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブリーチなしのスモークグレーであなたの心はヴァスコ ダ ガマ。

グレージュのインナーカラーであなたも僕と、ペスカトーレ。

PAGE TOP