Loading

BLOG

ブラックグレーの透明感カラーであなたの心はセントバーナード。

今回ご紹介する髪色は、ブラックグレーカラー。黒髪にもパッと見は見えたりしつつ、だけどもかなり濃いグレーな感じでもあり、半端ない透明感という感じなのだ。つまり、あなたもわたしもセントバーナードってことなのだ。

 

 

スーパー透明感。ブラックグレーで落ち着きとツヤのある髪色に。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。タクシーと間違えて一般の方の車に乗り込もうとしたことがあります。

 

なんとなく、濃い、グレーのような、黒のような感じにしたいな。

なんとなく、黒っぽいけど、重くない、軽い透明感のある感じにしたいな。

なんとなく、敷布団と掛け布団を、逆にして寝たいな。

 

そんなあなたに、今回のブラックグレーをご紹介したい。

 

黒まではいかないけど、黒っぽい感じにしたい。

おそらく、その黒まではいかないけど黒っぽくしたい、という言葉の中に隠されているのは、「重たい黒は嫌だ。柔らかくて軽い印象の、黒がいい。」なのではないか?とCIAとの会談の中でお互いに一致しました。

 

そう。そうなのだ。

やはり、柔らかくて、透明感のある、透き通るような感じが好きなのだ。

 

その事に気付いた僕は、すぐさま裸になり、そしてすぐ服を着た。

 

こちらをご覧ください。

 

 

 

おわかりいただけるだろうか?

 

 

この、圧倒的なグレーの強さ。そして、透明感と、柔らかさ。

 

あまりの美しさに、僕はすぐまた裸になりました。そして、すぐ服を着ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブリーチ部分とプリン部分をブリーチなしで上手く馴染ませました。

ブリーチなしのハイトーンなオリーブアッシュカラー。

PAGE TOP