Blogブログ

極細ハイライトのシルバーアッシュカラーでふ。

シルバーアッシュカラーにしたいな、、、と生まれてからずっと思ってるあなた。

こんばんは。原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。スマブラではネスを使います。

今日はいい天気でしたので、久しぶりにハイライトオンアッシュの記事を書きたいと思います。

その名も、

極細ハイライトを入れてシルバーアッシュカラーにしちゃおう!

です。

ハイライトを入れてアッシュを入れる、という工程ですが、なぜそうするのかというと、あれです、圧倒的に透明感が出るから、です。

また、生れながらの髪質がビックリするくらい太くて赤みがハンパない方でも、透明感が出せる技術なのであります。

ハイライトを入れたほうが良い方の特徴を簡単にまとめてみました。

  • アッシュがすこぶる大好き
  • 透明感のあるカラーがすこぶる大好き
  • 全体をブリーチしなくても圧倒的なアッシュ感が欲すぃ
  • もともとの赤みが強すぎて生きるのが辛い
  • 髪が太く硬いので、柔らかさを出したい
  • 立体感が欲すぃ
  • 外国人風の雰囲気に憧れがある
  • 僕のことが大好き

という方にはハイライトはとてもぴったりの施術ですね。

私のハイライトは、とにかく細かく筋を取っていき、全体に馴染ませます。

細かさでいうと、茹で上がった素麺くらいです。

ちなみに僕は大葉とわさびと麺つゆで食べるのが好きです。飽きたら、中華スープでラーメン風にして食べます。

んなことどうでもいいわっ!

と思いましたか?

奇遇ですね。僕も思いました。

極細ハイライトを全体に入れ、そこのみブリーチにて脱色していきます。

その後、マイフェイバリットスペシャルシルバーメンタイコアッシュカラーを施し、完了します。

こちらでございます。

ペサァーーーーーー!!!!

この素晴らしき透明感。

そして、巻きました。

これは、、、

なんと眩しき光、、、

光り輝くアッシュカラー、、、

満天の星空、、、、

100万ドルの夜景、、、

飲んだ後の塩ラーメン、、、

素晴らしい。

見ていただいてわかる通り、ハイライトを入れた感はさほどなく、全体に良い具合に馴染んでます。

極細のハイライトを入れブリーチすることにより、まるで全体が光り輝く透明感あるアッシュになるのです。

ダメージも抑えられ、理想のアッシュに誰でも近づくことが可能的雰囲気ですね。

いい感じのアッシュです。

こんな感じが好きな方は、ぜひ。

関連記事