Blogブログ

ブリーチなしのアッシュグレーカラー。暗めでも透明感とグレーの強さを。

今回はアッシュグレーカラーをブリーチなしで綺麗に染めたスタイルをご紹介致します。とても綺麗です。ブリーチはしたくないけどアッシュグレーのグレー強めにしたい方は必見なのです。うふふ。

アッシュグレーカラー。グレー強めをブリーチなしで。

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。ダイエットを始めましたので、食べるもの全て0カロリーと思って食べてます。

あなたが今、このページを見ているということは、かなりの確率でインターネットを利用しているのではないだろうか。

そして、目を開けて、見ているのではないだろうか。

そしてそして、そう、あなたは、もしかして、ブリーチなしでアッシュグレーにしたい人なのではないだろうか。

だとしたら、自分自身を褒め称えてもらいたい。そして、空に向かって叫んでいただきたい。

なぜならば、あなたにとってこの記事は、最も求めていることが記してあるからだ。

たぶん。

こちらをご覧あれだ。

あっ、間違えた。かわい子ちゃん載っけてもた。ごめごめ。

こちらをご覧あれ。

赤みが強いオレンジ髪ですね。

染める前の状態です。

これを、一回のワンプロセスカラー、いわゆるブリーチなしで、アッシュグレーに染めていきます。

染める上で大事なのが、

  • 技術
  • 知識
  • 経験
  • スピード
  • 丁寧さ
  • 優しさ
  • 愛しさ
  • 切なさ
  • 心強さ
  • もどかしさ
  • 冬の思い出
  • 恥ずかしい体験談

以上全てが高水準で必要になり、どれか1つでも欠けると丸坊主になってしまうことでしょう。

僕のその全てを技術に落とし込み、完成したのがこちら。

なんという、美しさ。

さらに、アイロンで柔らかく巻くと、

このように、素晴らしい透明感のあるヘアカラーになります。

なぜ、このような圧倒的なグレー感を出せるのか。

理由はいくつかありますが、全部書くと5万文字とかになるので、盛大に割愛させていただきます。

ブリーチなしでも透明感のあるグレー強めアッシュにしたい方は、ぜひ。

関連記事