Blogブログ

髪質改善ストレートとブリーチなしのグレーアッシュカラーでサラサラに。

こんばんは。原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。好きなドラマは、「SPEC」です。

ラミパスラミパスルルルル。

ラミパスラミパスルルルル。

すみませんでした。

今日ご紹介する技術は、髪質改善ストレートとブリーチなしグレーアッシュな感じです。

髪質改善ストレートとは、痛みやクセを改善してサラサラにしようじゃないか、という技術であり、ブリーチなしグレーアッシュは、そのままの言葉通りブリーチなしでグレーアッシュにしようじゃないか、という技術です。

私個人の意見として、女性の髪はツヤがあったほうがいいよね、と思うのであります。

男性が触れたくなるような、サラサラしててしなやかでツヤのある髪。

そんな髪の女性は、間違いなくモテます。

合コンに行けば開始6分でLINEを聞かれるでしょう。

だがしかし、カラーやパーマ、縮毛矯正、毎日のアイロン、ベロベロに酔った日で髪が濡れたままの就寝、紫外線、などで痛みを積み重ね、ツヤが薄れてはきていませんか?

また、同世代の男性のファッションを、厳しめで見ていませんか?

ハロウィンだからって露出多めのコスプレ、していませんか?

つまり何が言いたいのかというと、電車で爆睡してめっちゃ寄りかかってくる人なんなの?

ということだ。

まず、こちらをご覧ください。


そこまでのクセはないのだが、痛みが蓄積している状態で、手ぐしは通らない。

そして、大事なツヤが失われております。


濡れている状態。

濡らすとクセが姿を現しました。

クセ、痛みを駆逐し、ツヤとサラサラ感を取り戻す。それが、僕の髪質改善ストレートである。

髪質や状態を確認し、速やかに薬剤を選定します。

そして同時に、過去最大の泥酔やらかした経験も、熱く語り合います。

(僕の鉄板の話は、「新橋のマーライオン」と言わしめた話。)

そして、髪質改善ストレートも大事だが、今回はカラーリングもするのである。

もちろんそれは、僕が物心ついた時から得意としているカラー、ブリーチなしのグレーアッシュだ。

髪質改善ストレート、ブリーチなしのグレーアッシュ。

僕が得意としている両技術の仕上がりが、こちら。

このツヤ!

この透明感!

このヤロウ!

このサラサラ感!

このグレー感!

とても素敵な髪になりました。

ダークなグレーアッシュですが、透明感がハンパなさすぎて柔らかくしなやかな髪に。

髪質改善ストレートでクセと痛みを改善し、サラサラな質感、ツヤを取り戻しました。

こちらから、

こんな感じに。クセと痛みに悩まれている方、オススメです。

よろしかったら、ご参考ください。

関連記事