Blogブログ

透明感がパナいブリーチなしグレーアッシュの透明感カラー!

こんばんは。原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。スノウというアプリで写真を撮られる場面で、何故か僕だけ顔認証されず1人シラフで写る現象なんなの?

そんな僕は今日もとてもナイスなグレーアッシュをご紹介しちゃう感じでいきます。

どのくらいのナイス具合かというと、ちょうど960㎗くらいです。

そして、ブリーチなしでグレーを強く出していきたい感じなのです。

ブリーチなしでグレーアッシュにするのがどのくらい難しいか。

わかりやすく言うと、眠る寸前まで来てるのに尿意が気になって眠れない。でもトイレ行くのメンドイし目も覚めちゃうしどうしていいかわからない、くらいの難しさです。

ちなみにそれ、昨日の俺氏な。

グレーというのは、「無彩色」と言われたり、言われなかったりします。

ようは、色の主張が無いのです。よって、他の赤みや黄色味などの色の影響をモロに受け、なかなか発色しずらいのが現状なのだ。

だから、グレーにしたかったらまずブリーチをして赤みをルフィみたいにブッ飛ばし、色素が薄くなった髪にグレーを入れるのだ。

しかし、少なからずともブリーチをできない状況にいる方達がいます。

会社員だったり、バイト先が厳しかったり、親や彼に止められてたり。

ブリーチしないとグレーに出来ない。

だから諦めるしかない。

そう思っている方は10人中76人と国土交通省調べでわかっています。

そこで僕が提案したいのは、ブリーチしなくても出来る最大限のグレーなんていかが?的な雰囲気だ。

ちなみにこの提案は、ビールを頼んですぐにご用意出来る枝豆も一緒にいかが?的なものではなく、チキン南蛮的なメイン的なあれだ。

無彩色のグレーをブリーチなしで発色させるのは生易しくない。そんなことはわかってます。

爪切ってる時に爪の破片がどっか飛んでいったのを後で見つけるのも生易しくない。そんなことはわかってます。

ていうか今あなた、「こいつ話長くね?校長かよ。画像とかないの?」と思っていますね?

僕も全くの同意見です。それ〜。

なんて、、こったい。素晴らしくグレーだ。この透明感とグレー感、おわかりいただけるだろうか?

ブリーチなしでも、赤みを消す方法、髪質や状態に合わせてグレーにする方法を2歳の時から考えてきました。

そして、まだ僕はもっとグレーに出来る、もっと透明感のあるアッシュに出来ると思っております。

グレーアッシュが好きな方、ブリーチなしで赤みをぶっ飛ばしたい方には、もうあれだ、なんだ、あれだ。お任せあれだ。

僕はもうグレーアッシュをひたすら染め続け、時々「ゴォゥゥルゥェエイウァァッシユウゥゥ」とか寝言で言っちゃうレベルなのだ。

よろしかったら、ぜひ。

関連記事