Loading

BLOG

ブリーチなしのグラデ風アッシュグレーカラーのキャビア添え。

 

あ、タイトルの語尾に食べたいものが加わっちゃった。失敬失敬。

 

なんていうか、やっぱりアッシュグレーっていいよね、って思うんですよね。

僕がなぜそう思うのか。それには深く、浅い理由があります。

 

例えば、鰻を食べたい、と思ったとき、どうしますか?僕は、とりあえず、服を着ます。服を着て、ヒゲを剃り、頭髪を整え、靴下を履き、ズボンを脱ぎ、靴下を脱ぎ、ズボンを履きます。そして、靴下を履き、目を開きます。そして、家から出て、今日もいい天気だな、と英語で言いながら、傘を差します。そして向かった先は、近所のカレー屋さん。鰻を食べたいと思っていたが、カレーの匂いに僕の脳はやられ、足が勝手にカレー屋の中に。匂いとは、そういう力があります。

 

 

つまり、アッシュグレーが綺麗だということは、そういうことなのです。

 

 

 

グラデ風です。

ブリーチなしでも出来ますので、よかったらぜひ。

 

 

 

 

 

 

鰻は後日食べに行きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ラベンダーグレージュカラーをブリーチなしで。

PAGE TOP