Loading

BLOG

デジタルパーマで失敗した髪を髪質改善ストレートでサラサラに。

今日はデジタルパーマをかけて失敗された髪を、僕の愛と情熱、あと平和、あとは、ん〜、ダンディズムとかでサラサラにした施術、髪質改善ストレートをご紹介致します。

 

デジタルパーマの失敗&根元のクセを髪質改善ストレートパーマでお綺麗に。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。「東京消防局」が言えません。

 

今回はね、なかなかの難しさでしたね。どのくらい難しいかというと、爪切ってる時にすごい勢いで飛んでいった爪の破片を見つけるくらい、難しいですね。

どこかの美容院で気軽にデジタルパーマをかけたら、思ってたのと違う、てか、これ、パーマ出てなくてジリジリでただ盛大に広がっただけで、爆発というか、なんていうか、シンプルに死にたい。

みたいな状況のお客様が来店されました。

カウンセリングを行い、状態をまとめると、

  • 1年前に縮毛矯正をかけた。
  • 二週間前にデジタルパーマをかけた。
  • 実質、縮毛矯正をかけたところにデジタルパーマをかけている。
  • カラーはしていない。
  • パーマは出ずジリジリの広がりまくりでまとまりなんて皆無。スーパー皆無。
  • 毛先は梳きまくってて薄くなっている。
  • 猫が可愛い。

ということですね。

こちらをご覧ください。

 

なんて、こったい。根元にも強いクセが存在しています。

 

 

濡らしてみると、

 

 

なんという、ことだ。

 

このままでは、彼女の命が危うい。ここは僕のスーパーな技術と愛でストレートパーマを施さないと、大変なことになる。僕はそう思い、「スペクタクルなセパタクロー。」とだけ言い放ち、施術を進めました。

 

施術している時の僕の集中力は凄まじく、8割はまいやん、残り2割はチキン南蛮のことだけを考え、施術をしていました。

 

途中、あまりに集中し過ぎていたためいつのまにか上半身裸になってしまっていましたが、お客様からの軽めの叱責で済みましたので、よかったです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらをご覧ください。

 

とまぁ、こんな感じに仕上がりました。

 

ブロー、アイロンなしの、バンドブローのみの仕上がりでございます。

根元のクセ、毛先のダメージも改善されました。

 

 

 

よかったらぜひご参考くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近人気のブリーチなしグレージュカラーまとめ。

GWですね。通常営業しておりますよい。ぴゃ。

PAGE TOP