Loading

BLOG

ナチュラルなストレートとワンカールスタイルを実現するストカール技術。

ストレートパーマや縮毛矯正をかけたけど、毛先が真っ直ぐなってて可愛くない。そんな経験、悩みがある方におすすめな技術があります。全体的にストレートにしながら同時に毛先にワンカールを加える、その名もストカール。必見なんやで。ぴひゃっ。

 

ストレートパーマをかけながら毛先にワンカール加えるストカールという技術。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。全国早口言葉選手権で3年連続で予選落ち中です。

 

今日はストカールという、くせやうねりをストレートパーマで真っ直ぐにしつつ同時に毛先にワンカールを施したスタイルをご紹介する。

 

まずはこちらを見ていただきたい。

 

根元付近に注目していただくと、しっかりとクセがあるのが分かるかと思います。

ビフォアの状態をまとめると、

  • 半年前にストレートパーマの履歴
  • カラーはしていない
  • クセは強い波状形
  • 髪質はやや固め
  • 毛量普通
  • カニが好き
  • お肉も好き

 

という状態でした。

 

いつもならば、リタッチとして根元にストレートパーマを施すのが通常ではあるが、今回は毛先にも動きが欲しいとのこと。理由としては、やはり乾かしただけの状態だと、可愛くないから。つまり、毎日アイロンで巻かなくてはいけないのだ。

手間や痛み、楽さ、そして何よりも毛先のニュアンスを可愛くしたい、柔らかくしたい、ということでしたので、全力でストカールをかけました。

僕のストカールは、ストレートパーマの施術工程の途中でカールをつけるスタイルだ。詳しくはこちらをご覧ください。ストカールって何?おすすめする理由や特徴、ヘアスタイルをご紹介!

上の記事にも書いておりますが、ストカールの際は必ずカットをさせていただいております。

今回は10センチくらいカットさせていただきました。

 

そして、ストカールをかけ、このように仕上がりました。

 

 

んパァァァァァァアアアアーーーーー!!!!

 

とても、とても綺麗にまとまっております。

こちら、ブラシなどは使わず手でのみのドライになります。もちろんアイロンも使用しておりません。

それはつまり、あなたがご自宅でご自身で乾かしても、写真のようにツヤツヤで綺麗にまとまり毛先にはワンカールで可愛いスタイルになるのです。だって、クセは真っ直ぐになってるし毛先にはワンカールが加えられた、いわゆる既に完成されたスタイルなのだから。

 

 

よかったら、ぜひご参考くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フォースと共にあれ。

スモーキー年の瀬アッシュであなたの心はマチュピチュ遺跡。

PAGE TOP