Blogブログ

文句なしに優勝な透明感抜群グレージュカラー!

東京新宿でフリーの美容師をしている楠本真澄です。「それ、マスカルポーネ風に言ってみてよ」が口癖です。

今日のカラーは「優勝グレージュカラー」です。決勝トーナメントを余裕で勝ち抜いたグレージュカラーで、最後の試合は4-0で圧勝でした。

そんな透明感とツヤ、そして美しさを兼ね備えたグレージュカラーをご紹介させてください。

透明感とツヤ、そんなブリーチなしグレージュカラーをあなたにも

このサイトでも多く登場するグレージュカラーですが、決して「GLAYが函館でイタリアンのオーベルジュを開いた」略ではありません。グレーとベージュをミックスしたカラーになります。

一般的なグレージュカラーはそれでいいのですが、僕のグレージュカラーは一味違います。僕はベージュの要素は残したまま、グレーをかなり濃く鮮やかに発色させます。このグレーを濃く鮮やかに、というのはかなり難しいとされていて、走りながら目薬をさすよりもやや難しいと言われています。しかし、僕はそれをいとも簡単に出来る技術を持っています。

なぜそのような技術を持っているのかと言われたら全て話すのにワインを3本は空けないと話し終わらないので割愛しますが、とにかく地道に技術を磨いてきたから、というのに尽きると考えています。

技術を、お客様のために。毎日がエブリデイ。オールフォーワン。ワンフォーオール。アイアムアペン。

よかったらぜひ、お試しください。

 

関連記事