Loading

BLOG

ブリーチなしのハイトーングレージュカラーやで。

今日は明るめのアッシュグレージュカラーをご紹介します。本当に、まじて、リアルに、トゥルース的なあれで綺麗です。ぜひご覧あれ。んは。

ハイトーングレージュカラー。ブリーチなし。それな。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。外科医に憧れを抱いている僕は白衣を着て仕事をしたいな、と思ってますので、いずれ白衣を着てカットするかもです。その時はその時で、よろしくです。

 

今日は、スーパー明るめのカラースタイルをご紹介致します。

 

その名も、「アペンアベン、スーペルスーペルパパラッチグレージュカラー」

 

 

 

いや、ほんま、綺麗にも程があるというのはこのこと。

綺麗過ぎて、この髪色で街を歩くと胴上げされることになりますので、スカートは履かないように。

 

明るさは13レベルあたり。

明るめですが、アッシュグレージュという寒色系の色を死ぬほどしっかり入れていますので、やや暗く見えます。

しかし、透明感、ジンギスカン、秘宝館みたいな感じで、変態的で羊的な透明感がありますので、とても綺麗で柔らかく、これからの季節にもピッタンコカンカン的なあれで月曜から夜ふかし。

 

 

 

 

 

 

的な感じで、ブリーチなしで明るめグレージュにしたい方は、ぜひ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アッシュグレージュの透明感。わたしとあなた、フィラデルフィア。

ブラックグレー。グレーブラック。オブリビオン。

PAGE TOP