Loading

BLOG

スモークグレージュの美しさにあなたも私とグアテマラ。

 

タイトル語尾に意味はありません。

 

今日はとても美しい色を解き放っているスモークグレージュをご紹介しちゃいます。ブリーチなしで染めており、どなたにでもチャレンジ出来ちゃうやつです。それって、たぶん、素敵だと、僕は思うんだ。アハッ。

 

ブリーチなしでスモークグレージュカラーにしたお。ンフ。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。「砂肝があれば生きていける」と思っていた時期がありました。

 

ほんと、スモークグレージュカラーって、なんやねん?

と思いますよね。

 

僕もです。

 

スモークグレージュカラーというのは、僕が思うに、グレージュをスモークさせた、カラー、ではないのではないか、と思っていて、つまりわかりやすくいうと、フィラデルフィアの朝日、ということだ。

 

 

今回のスモークグレージュカラーは、ブリーチなしで行っており、ダメージの心配はないさ、、、、心配ないさ、、、??

 

 

 

 

 

シンパァイナイサァァァアー!!

 

 

もとい。

 

 

 

 

つい大西ライオンさんになってしもた。あかんあかん。

 

 

つまり今日のカラーは、ブリーチなしでスモークグレージュということなのだ。

 

 

 

 

パァァァァアアアアーーーン!!

 

なんという輝き。なんという、透明感。なんという、ナン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もとい。

 

 

 

ご覧いただいた通り、赤みはスーパー皆無であり、ツヤと透明感はあり得ないレベルにあります。

ブリーチしなくても、このくらいはチョチョイのチョイであり、さらにいうと、ぽぽんポコポコポンポンポン、って感じです。

 

 

よかったらぜひ、ご参考くださいませ。

 

 

 

 

 

ンハァあ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イッツァビューティフルカラー。イエス、アッシュベージュ。

買っちゃいました。

PAGE TOP