Loading

BLOG

新発売蒙古タンメン中本北極ブラック辛過ぎワロリンヌ。

 

 

新発売のカップ麺。

蒙古タンメン中本  北極ブラック。

 

蒙古タンメン中本好きの僕ですが、辛いのはそこまで得意ではありません。

むしろ苦手です。

しかし、蒙古タンメン中本さんは、そのデメリットを全力で無視していいくらいの美味しさがあります。

なので、実際に店舗にも行くしカップ麺も家に常備しております。

 

そんな中本から新発売されたカップ麺。北極ブラックを食べましたのでお知らせします。

 

 

 

いや、まぁ、辛そうですね。死ぬほど。

 

僕は、実際に中本に行っても、普通の蒙古タンメンを食べますが、それでも死ぬほど辛く大量の汗をかきますし、通常のカップ麺も、あの赤いオイルを全部入れちゃうと食べれません。

つまり、蒙古タンメンよりも死ぬほど辛い北極は食べれないということなのですが、今回はカップ麺ということですので、まぁそんな攻めてはいないだろうとタカをくくりました。

 

しかし、世界は残酷です。

 

 

 

 

 

 

辛すぎて、二口で終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

もうね、全力で断念しました。

 

スープを全て捨てて生卵を入れて食べました。

それでも辛かったです。

 

 

 

問題は、この赤い袋に入ったオイルです。

これがとにかく辛すぎます。

これを入れなければ、全然いけちゃいますし、めちゃくちゃ美味しいです。辛いけど。

 

おすすめとしては、少しずつ入れていき、ちょうどいい塩梅にすることですね。

 

まぁ、辛いのが苦手な方はやめておいたほうがいいですし、僕みたいな通常の蒙古タンメンレベルでヒーヒー言っちゃってる方は、あのオイルは入れないほうがいいでしょう。

 

 

もちろん、オイルなしでも、本当、めちゃくちゃ美味いです。

 

とにかく、死ぬほど辛かったのでここに記しておきます。

 

 

 

 

僕のブログ読者の方への、警告でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おピンクなアッシュ。暗めバージョン。

なんて美しいのか。ブリーチなしのハイトーンなアッシュベージュ。

PAGE TOP