Loading

BLOG

外ハネグラデーションボブなグレージュカラー。

今日はグラデーションな外ハネなボブな感じでグレージュにしましたので、ご紹介致します。

とても綺麗に色が出ています。そして、外ハネボブなラフな雰囲気のスタイルにもとても良く似合いますので、ご覧ください。

外ハネボブ×グラデーショングレージュ。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。走りながら靴紐を結ぶのが苦手です。

 

みんな、なんか、もう春だと思ってませんか?

ちょっと気温が上がったくらいで、もう、春だと思っていませんか?

 

あのね、まだ、ガンガン2月ですから。

 

ね。「いやぁもう春だなぁ。」とか言ってる方もね、思いっきりコートを身に纏っているわけなんですよ。

春とはね、上着はほぼいらないんですよ。

長袖のシャツとか、カットソーで充分な季節を、春というのです。

「なんか、外のほうが気持ちええから、テラス席で。」と言える季節が、春なんです。

今では、ない。

しかし、あなたは、悪くない。

 

あなたは、踊らされているのです。

たくさんのファッション誌や、テレビCMなどに。

ファッション誌の世界では、当たり前のように1月号が「春ワンピ」とかなわけです。スプリングメイクやら、桜なんとかとか。

アパレル店員さんも、正月のセールが終わったらすぐに春夏の新作を着て仕事をします。

半袖とかなわけです。

我々ヘアの業界でも、その傾向は見られます。まだ2月なのに、春夏に流行るヘアをここぞとばかりに発案、提案し、思いっきり厚手のコートに手袋にタートルネックを着てきてるお客様に、春ヘアを提案している。

そんなんじゃ、ダメなわけです。

僕はね、そこらへん、許せないわけです。

 

しっかりとした季節感を大事にし、そのときそのときで、お客様に合ったご提案をしたい。

そう思います。

 

なので、2月なのに春の話なんてしませんし、春にまつわるヘアスタイルの提案もしません。

僕はね、そんな美容師だということを、お忘れなく。

 

 

 

では、本題に行きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の春にぴったり!透明感抜群のスプリンググラデーショングレージュカラー!

 

 

 

いや〜、ほんと、春ですよ。もう。

本当に、春というのはいいですね。

そんな春には、やはり軽やかなスタイルを提案したいのが、最近のぼくです。

 

毛先はあえてラインを残しながら、重ために。しかし、量感を調整し、軽やかな感じを存分にプラスしました。

そうすることにより、春っぽい、爽やかな、ラフな雰囲気に。

 

カラーはナチュラルなグラデーションにし、色はこれまた春っぽいスプリンググレージュを。

 

いい感じですね。

あなたも春、先取りしちゃいませんか?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

سوبر أخف الرماد رمادي شحن الدار البيضاء

アカデミー賞

PAGE TOP