Loading

BLOG

シンプルにビューティホー。スモークなグレージュカラー。

 

 

あぁ。肉の塊を食いたい。

 

 

 

 

 

しもた。心の声が出てしもうた。

 

肉を食べたくなる時のあれは、なんなのでしょうか。こう、野生の感じというか、かぶりついて、ムシャムシャして、かぶりついて、ムシャムシャして、、、、きっと、肉の塊を食べたい時は、野生のあれがあるときなのでしょうね。野生のあれっていうか、まぁ、わかりやすく言うと、スモークグレージュってことになりますよね。

ということで、今日のカラーはスモークグレージュです。

透け感ハンパないって。スモークグレージュカラーの透け感ハンパないって。ブリーチしてないのにめちゃくちゃ赤みないもん。そんなん出来ひんやん、普通。

 

出来るんなら言うといてーや。

 

 

どうも、わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。1番痩せていた時の体重は3,200gくらいです。

 

もう決めた。僕、今週のどこかで、肉の塊を食いに行きます。なので、近々このブログでも紹介しますのでお楽しみに。

 

今日のカラーは、まぁ、いつものスーパー綺麗なアッシュ系カラーなのですが、特に透け感のある仕様になっております。

アッシュはアッシュだけど、透け感がハンパないアッシュってなぁーんだ?

と産まれたばかりの赤ちゃん100人に聞いたところ、なんと13人の赤ちゃんが「スモークグレージュやな。」答えてくれました。(残りの87人は「オギャー」)

このアンケートでもわかる通り、普通のアッシュに比べ透け感がヤバいことがわかるかと思います。

ブリーチはしていないけど、なぜ、こんなにも透け感がハンパないスモークグレージュに出来るのか。

 

それについては、守秘義務があるので言えませんが、圧倒的に僕の技術力がハンパないことになっているからだと推測されるとCIAは考えており、FBI、AKB、そして最近話題のNGTあたりがたった今調査を行なっておりますが、詳しいことはわからない、というか、別にどうでもいい、ということになっているようですので、結論「なんだかよくわからない。」ということです。

 

 

こんな感じが好きな方は、ぜひ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

そっくりさんアプリ面白いンゴね。

ブリーチなしのマットグレージュカラーであなたの心はジェノベーゼ。

PAGE TOP