Loading

BLOG

ビビットブルーなグラデーションカラースタイルが素敵やねん。

今回は毛先にビビットなブルーを施したグラデーションカラースタイルをご紹介します。根元や中間にはダークネイビーを施し、全体を通してクールな印象です。ぜひ、血眼になってご覧ください。

ビビットブルーとダークネイビーのグラデーションカラー。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。「吉沢亮に全く似てないね」と言われたことがあります。

 

さて、今年も残すところ、えっと、あと何日でしたっけ。クリスマスがもう少しだから、えっと、、

 

 

え?

 

 

 

もう、年越したん??

 

 

 

 

クリスマスは?

 

 

えっ。

 

 

 

 

天皇様のお誕生日は??

 

 

 

 

 

 

 

え、仕事始まったん?

 

 

 

 

 

 

 

 

まじで?

 

 

 

 

ということで、いつの間にか盛大に年が明けました。

 

そして、僕も本日から仕事が始まりました。

 

始まったはいいものの、記事内容と関係ありませんが1月の予約が空きまくっていますので、みなさん、来る必要そんななくても予約を入れるようにしてください。たのむで、みんな。

 

ということで、今回のカラー。

ビビットブルーとダークネイビーのグラデーションカラーや。

 

こちらをご覧ください。

 

 

あ、間違えた。

お正月早々食べた蒙古タンメン中本を載せてもた。ごめ。辛いねん。ほんま。汗だくやないかい。

 

 

 

間違えて載せて申し訳ありません。

 

そう、こちらがビビットブルーとダークネイビーのグラデーションカラースタイルです。

 

 

あかん。間違うてもた。

間違えて大久保にある旨辛担々麺屋の護摩龍載っけてもた。ここ本当美味しい。けど辛い。オススメやけど、辛い。ほんまに。

 

 

 

 

ということで、こちらが僕のスーパーオススメなグラデーションカラー、ビビットブルーとダークネイビーです。

 

 

 

根元から中間のほぼ黒に見えるところは、かなり濃いネイビーを使っており、決して黒染めなどではなく、暗さの中にも透明感を求めたカラーになっております。

 

毛先のグラデーションの部分にはブリーチをした後に鮮やかなブルーを施し、とてもいい感じのコントラストを追求しました。コントラストっていうか、プレジデントっていうか、クリスマスっていうか。

 

 

 

 

 

つまり、かなりいい感じということです。

 

 

 

 

ブリーチを使用したグラデーションカラーですが、色味としてはスーパークールなブルーやネイビーを使用しておりますので、落ち着いた雰囲気かと思います。

 

よかったらぜひ、ご参考くださいませ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あけましておめでとうございます。

ブリーチなしのスーパー透明感なスモークアッシュカラー。

PAGE TOP