Loading

BLOG

デジタルパーマの失敗によりチリチリになった髪を髪質改善でサラサラに。

今回ご紹介するのは、デジタルパーマをして失敗しチリチリのボサボサになってしまった髪を髪質改善ストレートパーマという技術を用いサラサラのストレートに直した施術をご紹介致します。今回のお客様は、なんと海外からお越しになりました。しゅご。

 

デジタルパーマ失敗でチリチリになった髪を髪質改善ストレートパーマでサラサラストレートに。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。ミッキーものまね選手権で予選敗退に終わりました。

 

今回、派手にデジパを失敗され悩みに悩んでいるお客様は、海外からのお客様。日本人なのですが、海外で暮らしているようで、日本に帰省した際にデジパを施されたところ、盛大に失敗され、チリチリボサボサのまま日本を後に。「このままでは生きていけないンゴ。」と考え、ボサボサを直すために再び日本へ。

ついに僕のお客様も、海外からくるようになったのか。。。

とてもグローバルだ。グローバルっつうか、グローブっつうか、DEPARTURES。何処までも、限りなく、降り積もる雪と、あなたへの想い。小室さん最高。

 

グローバル、改め、DEPARTURES美容師となった僕は、自信に満ち溢れた。ついに、DEPARTURES美容師になれたんだと。どんか施術も、スマート、かつ正確にこなs、、、

 

 

 

 

な、なぬ、、、?

 

 

お、おう、、、??

 

 

 

 

 

僕は、戸惑った。

 

なかなかシビアな問題だ。

 

だって、痛みに痛んでいるし、かなり強くデジパかかってるし、どう直したらいいのか、わからなかった。

さて、どうしよう。どんな薬を使おうか。そして、その薬をどうミックスさせようかと、考えた。考えながら、「カツ丼最近食べてないな。」とも考えた。

そして、決めた。

決めるまでに要した時間は、2秒だった。

そして、速やかに施術に移り、スマートかつ正確かつスピーディかつカツ丼な感じで、施術を進め、仕上がった。

 

 

 

なんて、こったい。

ブローやアイロンではなく手で乾かしただけでこの仕上がりに。

 

お客様はとても喜んでおられました。帰る際は、喜びのあまりバク転を連続しながら帰っていきました。

良かった良かった。

 

 

 

同じようかお悩みある方は、ぜひ。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ハンパねぇ透明感のアッシュグレージュカラーをブリーチなしで。

年内の予約可能日時。

PAGE TOP