Loading

BLOG

ブリーチなしのカーキグレージュカラーが素晴らし過ぎるンゴ。

今日は寒かったので、ブリーチなしのカーキグレージュカラーをご紹介致します。素晴らし過ぎる色のコントラストと透明感。とくとご覧あれ。あはっ。

カーキグレージュカラーをブリーチなしで。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。日本なで肩選手権の覇者です。

 

なんか最近、街を歩いていると、なんていうか、キラキラとした、電飾?みたいな、色とりどりの光がこう、散りばめられているっつうか、木とかにめっちゃ付いててめっちゃキラキラしてるのがあるんだけど、あれは一体なんなんだろう。

寒くなってくると不思議とだんだん街とかがそうなっていってるような気がしてて、いつも疑問っつうか。

え?

 

なに?

 

 

栗、、

 

え?

クリスマス?

 

クリスです?

 

クリス松村です?

 

は?

 

 

 

あぁ、

 

 

 

え?

 

クリスマス?

 

クリスマスだから、こう、キラキラした光が多いの?

 

 

え?

イルミネーション?

 

あのキラキラしまくってるあれって、クリスマスイルミネーションなの?

 

 

 

 

 

 

 

 

まじで?

 

 

 

 

 

いつの間にかこんな季節になりました。

夏は「暑過ぎるだろ、修造どっか行け。」みたいな雰囲気だったのに、もうこんな寒いなんて。修造戻ってこい。

寒くなってくると、みなさんは何を思い浮かべますか?

 

クリスマス、イルミネーション、お正月、鍋、雪、雪だるま、マフラー、ブーツ、白い息、イルミネーション、クリスマス、、、

 

いろいろありますが、やはり1番は「カーキグレージュカラー」ですよね?

ここでカーキグレージュカラーが出てこない人はもうやばいんですよね。けっこう。色んな意味でやばい。もう、人生損してる。1690億分の1くらい、損してる。

そんなこんなで、こちらを見やがれください。

 

 

 

素晴らしい、、、。

あぁ、素晴らしい。

 

 

今年の漢字が「災」と発表されましたね。みなさんにとっての漢字は、なんでしたか?

僕は、「グアム」ですね。2回も行ったんで。

 

まぁ、そんなところで、また明日。

 

明日の記事は、美容師らしく、宇多田ヒカルのライブに行ったレビュー記事になります。

 

よろしくです。

 

 

 

 

 

 

 

ピャはっ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アンアンアン。とっても綺麗な、ピーンクアッシュ。

宇多田ヒカル Laughter in the Dark TOUR2018がヤバ過ぎた件。

PAGE TOP