Loading

BLOG

あなたの、心の奥底に眠る欲求、、、そう、アッシュベージュ。

 

なんていうか、本当、雨の日も風の日も、サッカー日本代表が負けても、エルレのチケットが外れても、僕のやるべきことは変わらず、毎日目の前のお客様を綺麗に染めたり、ストレートにしたり、ジリジリを直したり、おバカな話をしたり、うんちをしたり、、、そう、僕は、あなたを、アッシュベージュにしたいんだ。

 

明るめアッシュベージュをブリーチなしで。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。朝からラーメンを食べれると思ってこの前食べたら、胃が終わりました。

 

まぁ、やっぱり、結局は、努力の継続、そして、アッシュベージュ、って言いますよね。

なんていうか、ほんま、前は海で裏は山、そして駅まで車で1時間半、コンビニまで自転車で20分、自販機まで徒歩15分、的な田舎で育ち、帰り道に川で遊び休日は海に潜り魚を捕る。そんな人が東京のど真ん中に行き、仕事に追われ週末は合コンやクラブに行きいつのまにか方言は出てこず流行りのスポットやスイーツに没頭し、しっかりと東京に染まってしまったその人が、人に裏切られ精神的に疲れ、ふと生まれ育った田舎に帰ると、いつまでも変わらない景色と次第に老いていく両親が暖かく迎えてくれ、変わること、そして変わらないこと、その相反する二つの意味を噛み締め、また前を向いて歩いていく。

つまり、アッシュベージュは、そういうカラーなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意味、わかります?

 

 

 

 

僕はわかりません。

 

 

 

 

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

なんて日だっ!!

美容師にオススメしたいNHKプロフェッショナル仕事の流儀

PAGE TOP