Loading

BLOG

ブリーチなしのスモークグレージュカラーが綺麗過ぎた。

今日のカラーはとてもエキセントリックでダイナミック、そしてランボルギーニでチラリズム、つまり、とても綺麗なスモークグレージュカラーなのだ。ブリーチなしで染めているが、ハンパない透明感があるのだ。

ブリーチなしのスモークグレージュカラーが最高に綺麗過ぎたお。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。1日に1回は、「いや、誰が岡田将生くんやねんな。」と言っています。

今回ご紹介するカラーは、とにかく、とんでもないくらいスモークされたグレージュなのです。

 

まず、カラーをされたお客様のご要望として、

  • 赤みは全て消しさってほしい
  • ブリーチはしたくない
  • ツヤが欲しい
  • スモーキーで透明感がある感じで
  • さらにグレー強めのグレージュで
  • それでいてなんとなく親近感がもて
  • あの夏の思い出的な要素も充分取り入れ
  • 最終的にモテたい
  • 特に、都心部で
  • 大阪でもオケ
  • هي سموكجريجي فيكي في زجاجة، ليكي.
  • それな

的な感じでした。

まず、ここで僕が考えなければいけないのが、ブリーチなしで赤みをどう消し去るか。

我々日本人の地毛には、赤みがたくさん存在し、アッシュに染める際この赤みがびっくりするくらい邪魔になるのですが、ブリーチでそれをぶっ飛ばしアッシュに染めるとそれはそれは綺麗なアッシュになりますが、やはり痛みとか色落ちとか派手さとかで中々出来ませんよね?

そこで僕は、ブリーチを一切しない方向でアッシュに染めるべく、立ち上がりました。

毎日夜遅くまで研究、実験に明け暮れ、みんながクラブや合コンでワイワイガヤガヤウォウウォウイェイイェイプリプリポテチしてるときも、アッシュのことを考え、久しぶりに連載再開したと思ったらすぐ休載するHUNTER×HUNTERを読んでるときだって、いつも頭の中はアッシュやグレージュや可愛い女の子のことでいっぱいだった。

 

そんな僕だからこそ、こんな僕だからこそ、出来るカラーが、僕だけにしか出来ない、カラーがある。そして、モテたい。

 

 

それが、こちら。

 

 

よかったら、ぜひ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

洒落乙な串揚げ屋。

明るめスモーキーなアッシュベージュカラー。

最近の記事

PAGE TOP