Loading

BLOG

グレージュに恋をして 〜2018・冬〜

 

東京で珍しく、二週続けて雪が舞った。

記録的な大雪になった先週の月曜日。僕は、降り積もる雪を眺めながら、あることを思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うんち、したい。」

 

 

 

 

 

舞っている雪を見たからなのか、はたまた生理現象なのかは、その時わからなかった。

段々と積もっていく雪をぼんやりと眺めては、切ない気持ちになり、込み上げてくる便意を感じていた。

 

そして、この気持ちを誰かに伝えたい。と思い、友人にLINEをした。

 

 

 

「今、うんちしたい。」

 

 

暇だったのか、友人からすぐに返事がきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

「しろよ。」

 

 

 

言葉はシンプルだが、友人の優しい気持ちがこもっていて、僕はまた、雪を眺めた。

 

雪を眺めては便意を感じ、便意を感じては友人にLINEをし、「だからすればええやん。」と返信がきては雪を眺め、それを繰り返し繰り返し、気が付いたら1日が終わっていた。

 

 

 

 

 

友人は、既読無視をしていた。

 

 

 

 

そして、それから1週間ちょっと経ち、また今日、雪が舞い降りてきた。

 

 

あなたには、雪が降ると、聴きたくなる歌はありますか?

僕には、あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

X JAPANの、「紅」です。

 

 

 

 

 

雪、関係ないやん。

 

とあなたは思ったのでしょうが、全くその通りだと思います。

 

僕は、紅を聴きながら雪を眺め、ヘドバンしながらこのブログを書いております。

 

 

 

そんな僕からお届けするカラー。

 

 

 

 

 

 

そう、グレージュだ。

 

 

こちらを見たまえ。

 

 

 

 

まさに、グレージュだ。

 

この記事冒頭の訳のわからなさを忘れさせるほどの、美しさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

グレージュに恋をして。 〜2018・冬〜

 

 

よかったら、ぜひ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ハンパない傷みとクセを同時に改善するストレートパーマ。

ぇん。

PAGE TOP