Loading

BLOG

強いクセ毛を綺麗に優しく改善するストレートパーマ。

僕はね、いつも、いつでも、全てに優しくありたい、とね、思っているわけです。人にはもちろん、動物にも、地球にも、優しくありたいわけです。そんな僕だからこそ、出来るストレートパーマをね、お見せしたい、というか、見て下さい、というか、必ずご覧くださいばかたれ、というか、まぁ、そんな感じなわけです。ぴゃあ。

 

乾かしただけでサラサラ綺麗なストレートに!僕のストレートパーマ!

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。お酒を飲むことが好きで、常連になったお店の店長の結婚式に出席したことがあります。仲良くなった経緯は、酔って覚えていません。

 

僕は、クセ毛です。圧倒的な、天パです。今あなたが思っている5倍は、天パです。かなりきつめのパーマをあてがったような感じです。

そんな僕は、昔から、この天パに悩まされ続けました。飛んでた虫が、天パに絡まって死んだことがあります。

だから、僕は、クセ毛の方々の気持ちがよくわかります。痛いほど。というか、トップレベルです。天パの。

なので、ストレートパーマに対する情熱は計り知れません。松岡修造がテニスに対する情熱、板東英二がゆで卵に対する情熱、虎舞竜がロードに対する情熱と、同じベクトルだ。

僕のストレートパーマの技術をご覧ください。

 

 

 

こちら、ビフォアの状態で、見て分かる通り盛大にうねってます。祭りです。ヤマザキ春のパン祭りです。違います。うねり祭りです。

このまま冬にかけて過ごして行くと、乾燥、静電気でボサボサになり、クリスマスを迎える前に息絶える恐れがあります。

なので、スーパー綺麗にストレートにします。

 

クセの種類は強い波状のうねりで、彼氏とは遠距離だ。だけどもお互いに積極的に会おうとしてて、素晴らしいペースで会えており、それがずっと長く続く秘訣なのだろうっておれこれなんの話してるんだ。

 

こちらをご覧ください。

 

いかがでしょうか。

とても美しく仕上がっており、ツヤツヤのサラサラだ。

僕のストレートパーマは、とにかくブローなしで乾かしても綺麗に真っ直ぐにサラサラにする、という理念がある。あとは、人に優しく。女性にはさらにその100倍優しく、ということだ。

 

つまり、まぁ、クセや傷みでお悩みの方は、ぜひご参考下さいませ。ぺひゃ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダークグレーのグラデーションカラー。

西日が差し込んだ明るめアッシュベージュカラー。

PAGE TOP