Loading

BLOG

【グレー強め】明るめスモーキーグレージュカラーをブリーチなしで。

今日はスーパー透明感を発揮しているグレージュカラーをご紹介致します。ブリーチをしないで染めているのに、スモーキーな質感、グレーの強さ、シルバー感が出まくっているとんでもなくナイスなカラーですので、ぜひご覧あれなのです。

グレーを強めに発色させたグレージュカラー

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。どちらかというと、玉子豆腐が好きです。

今回は、ブリーチなしでグレーをかなり強めに発色させるというミッションに成功したので、ここに記します。あ、てか、今この「記す」って漢字、初めて知った。しるす、って、記すって書くのか。なるほど。あ、しもた。脱線して、しもた。

グレージュカラーと表記しておりますが、もはや、グレーって言ってもいいし、シルバーって言ってもいいし、エマ・ワトソンって言ってもいいしで、あれです。適当です。

こちらをご覧下さいな。

いかがでしょうか。このシルバーみたいな、グレーみたいな、この感じ。とても美しいですよね。美し過ぎて、うんち漏れちゃいますよね。

 

 

 

 

ないですよね。

 

 

僕の得意技術の一つ。それが、ブリーチしていなくとも、アッシュ、シルバー、グレーを発色させるという出血大サービスというか複雑骨折というか、そんな技術なのですが、それを叶えるために大事なの事が3つあり、赤みを消すにはどうしたらいいのか、なのと、幸せな家庭を築くためのコツ、ということだ。

まぁ、今あなたは「意味わからん」と思っただろうが、ほんと、うん、それな。

赤みを消しながらグレーとかシルバーにするのはまぁまぁ難しいのですが、僕はそれを物心つく頃(20歳)からずっと追求してきました。

雨の日も風の日も、雪が降ろうが雹が降ろうが、ハンターハンターが連載再開してまたすぐ長期休載しようが、僕はずっとそうしてきた。

そうすると、

こんなカラーリングができるようになりました。

やっぱり巻くと、さらに透明感が出ますね。アッシュ系は最も光を通す色素ですので、こんなふうにフワッとゆるく巻いてあげると、とても透けてるような質感が生まれます。

可愛らしさもありながら、エレガントであり、グラマラスであり、ソクラテスでもあります。

ソクラテスって、なんでしたっけ?

僕あるあるですが、「これ、なんだっけ?あとでググろう。」って言って2,3年経つあれは、なんなんでしょうね。

 

 

 

 

あっ、なんだ、僕だけか。

 

 

 

とにかく、ブリーチなしでこんな髪色になれたら、嬉し過ぎてうんち漏れちゃいますよね。

 

 

 

すみませんでした。

 

とにかくあれです。めっちゃいい髪色ってのが伝わっていただければ幸いです。

こんな感じが好きな方は、ぜひ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

超透明感!スモーキーグレーカラーをブリーチなしで。

疲れた身体に、マットアッシュベースのスモーキーカラーを。

最近の記事

  1. あぴゃ。

    2019.02.13

PAGE TOP