Loading

BLOG

ゴワゴワ毛を髪質改善ストレートとカラーで超絶サラサラに。

こんばんは。原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。基本的には、口と鼻で呼吸しています。

今日は、強い湿気などにより髪がゴワゴワ広がったりジリジリして絡んだりする状態を、綺麗にサラサラに改善する髪質改善ストレートパーマをご紹介致します。

ゴワゴワ毛を改善!根本から毛先までサラサラにするストレートパーマ。

 

それが僕の「髪質改善ストレートパーマ」なのです。

季節は梅雨。ジメジメとした湿気が身体にまとわりつき、一日中ベタべタするし髪の毛はクセが出てゴワゴワのペタペタのボワボワになるし、そのくせなんか結婚式多いし、今年はなんか特に暑いし、そんなこんなで「迅速に消えたい」と思っているあなたに、言いたいことがある。

「僕の髪質改善ストレートパーマの技術を、試してみないかい。んぴゃ。」

あなたは今、僕のことを「蹴り飛ばしたい」、と思っただろうが、まぁお待ちください。実は僕はトップレベルの天パなのですが、そのせいもあって誰よりもクセやゴワつきに悩む方々の気持ちがわかるゆえ、ストレートパーマの技術レベルが上がりに上がり、最終的にお尻が二つに割れるまでになりました。

そんな僕の、髪質を改善するストレートパーマ、施術事例をご紹介致しましょう。

髪質改善ストレートパーマ・施術事例

まずは、こちらをご覧ください。

まぁ、あれですね。クセがややあり、カラーなどのダメージにより湿気の影響をかなり受けやすくなってしまっている状態で、手ぐしも通りません。

そしてよく見るとわかるのですが、なんかこう、ふわふわした髪の毛というか、アホ毛が髪の表面からボワボワ出ているのも、湿気の影響であり、ツヤを全く感じられない理由でもあります。

それを、技術をもって制してみせます。

目標は、

  1. 根元から毛先までスーパーサラサラにする
  2. 乾かしただけでツヤが出るように
  3. サッカー天皇杯ベスト4

です。

技術のポイントとしては、髪質を細かく判断していき、最適な薬剤を選定、作成すること。この時、ダメージ、クセの種類、最近見た映画、を繰り返し確認することが重要で、それを怠ると最適な薬剤選定、レシピ作成は難しいだろう。

薬剤選定、作成ももちろん大事だが、技術の丁寧さ、スピード感もとても大事だ。そして、ストレートクリープと中間処理。この二つは説明するのメンドイのでまたの機会に。ンフ。

そして仕上がったのが、こちら!

なんて、こったい。(カラーリングも施しました。色味はブリーチなしのアッシュグレージュでふ。)

サラサラ過ぎます。これは、あまりにもサラサラしております。しかもこれ、乾かしただけの状態で、アイロン、ブローはしておりません。

それにしては、明らかにサラサラしており、サラサラを通り越してシラシラと言っても過言ではありません。

 

 

 

僕は何を言っているんだろう。

カラーの感じもとてもいいですね。アッシュグレージュでございます。

 

この状態から、

 

こんな綺麗に。

よかったら、ぜひご参考下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

美女と野獣

透明感がハンパないグレージュカラーをブリーチなしで。

PAGE TOP